記念すべき第10回目の
栽培&お料理コンテストは
三太郎 & 紅三太(ダイコン)です!

[開催期間]
2022年7月下旬〜2023年1月下旬
農具
カトラリー
菜園ナビまとめ

~ みんなの栽培まとめ ~

皆さんの栽培の様子を「菜園ナビまとめ」の記事にまとめました!

ありがとうございます
栽培コンテストとは ―

「栽培コンテスト」はテーマに沿って栽培・料理を全国の家庭菜園者と一緒に楽しむ企画で、2015年に第1回を開催してから今回で10回目を迎えることができました。
ひとえに今までご参加頂いた、盛り上げてくださった皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。

王冠

― 第10回開催について ―

- テーマ品種 -

三太郎アイコン
三太郎(ダイコン)

大きさは変幻自在!
ス入りが遅く取り遅れても
平気な短形大根

下矢印 詳細はこちら
紅三太アイコン
紅三太(ダイコン)

おいしい肉質で
秋の適期まきなら約45日で
回転できるミニ大根

下矢印 詳細はこちら

第10回栽培&お料理コンテストのテーマ品種は
三太郎」と「紅三太(ダイコン)です。

使い勝手のいい2つの品種を組み合わせて段まきし、
秋冬の食卓を紅白でにぎやかに彩ってください。

※段まき…一度にすべての種をまかずに必要な分だけ時期をずらしてまく事

[審査で重視するポイント]
  • 栽培は収穫が途切れることなく畑を有効に使えて長期間続いたかどうか
  • 「三太郎」はどんな栽植密度でどんな大きさで仕立てたか
  • 「紅三太」は赤い表面をきれいに育てられたか

- 参加資格 -

「三太郎」「紅三太」の種プレゼントに当選された方
当選者発表コラムはコチラ


ご自身で種を購入された方・お持ちの方
※必ず「三太郎」「紅三太」の2品種セットでエントリーしてください。

- コンテストの流れ -

Step①

栽培コンテストに
参加登録

Step1

「参加登録フォーム」から
エントリー※を行ってください。

下矢印 参加登録フォーム

エントリーの受付は終了しました

Step②

栽培日記と
料理日記を投稿

Step2

開催期間中「三太郎」「紅三太」の
栽培・料理日記を投稿してください。

料理日記は以下の①②のどちらかと③、
必ず2品はご投稿ください

①「煮もの」 ②「漬物」
③「創意あふれる一皿」

Step③

総まとめ日記を
投稿

Step3

最後に栽培を総括する
「総まとめ日記」を投稿して下さい。

[投稿期限]
2023年1月15日(日)

総まとめ日記の受付は終了しました

参加者の皆様は、以下を必ずご確認ください!

参加方法について

◎参加方法

栽培コンテストの参加には「三太郎」「紅三太」の作物登録エントリーが必要になります。

◎作物登録

菜園ナビにログインし、菜園ページの「新しい作物を育てる」から「三太郎」「紅三太」の作物登録を行ってください。
その際、作物の品目は「ダイコン」、 作物の品種は「三太郎」「紅三太」それぞれをご登録ください。

◎エントリー

参加登録フォーム」から作物登録した「三太郎」「紅三太」の作物ページのURLをお送りください。

◎注意点

・今回のコンテストのエントリーは「三太郎」「紅三太」各1件に限ります。
・複数の参加登録は受け付けませんが、審査の対象外で作物登録されるのはもちろん大丈夫です。
 審査の遂行上、ご協力をお願いいたします。

栽培日記・料理日記の投稿について

◎栽培日記の投稿について

植え付けから収穫までの栽培の様子を日記で投稿してください。
たくさんの投稿をお待ちしております。

◎料理日記の投稿について

料理日記は以下の①②のどちらかと③、必ず2品はご投稿ください。(レシピの掲載も大歓迎です!)

①おでんや風呂吹きなどの「煮もの」
②浅漬けやピクルスなど「漬物」
③我が家らしい紅白を生かしたサラダや大根ステーキのような「創意あふれる一皿」

◎注意点

・料理日記は「三太郎」「紅三太」どちらか一方だけに投稿してください。
( 同じ内容を重複して投稿する必要はありません。)

・栽培日記・料理日記の公開範囲は特別な事情(個人が特定されるような画像等)がない限り必ず「公開」にしてください。
・栽培日記・料理日記はエントリーした「三太郎」「紅三太」に紐づけた状態で投稿してください。
・料理はご家族など栽培者以外の方が行ってもOKです。

総まとめ日記の投稿について

◎総まとめ日記について

「総まとめ日記」とは、自身のコンテストの活動(栽培過程・料理など)を総括した日記の事です。
コンテストの活動が終盤になりましたら「総まとめ日記」の投稿をお願いします。

◎総まとめ日記の作成について

総まとめ日記は「三太郎」「紅三太」それぞれで投稿してください。

[タイトルについて]

文頭に(総まとめ)と入れてください。
例:「 (総まとめ)○○○○○○○○○○」
※○○○○部分はご自由にご記入ください

[本文について]

以下の①~⑤の項目を入れて作成してください。
①栽培のポイント(工夫した点・苦労した点)と感想
 + 栽培写真(必ず1枚以上掲載)
②調理した全料理の名前(箇条書き)
 例)○○○の彩りサラダ
   ○○○の濃厚スープ...
③一押し料理のポイント(ココがグッドな点)
 + 料理写真(必ず1枚以上掲載)
④栽培に対する評価( 成功 or 失敗 )
⑤コンテストに参加した感想
※②、③の料理の内容については「三太郎」「紅三太」どちらか一方の総まとめ日記にだけ記載ください。
(同じ内容を重複して投稿する必要はありません。)

◎投稿方法

すべての栽培・料理が終わったら「総まとめ日記」を作成し投稿してください。
また「総まとめ日記」の投稿が完了した旨を菜園ナビ公式アカウントまでメッセージしてください。

[投稿期限] 2023年1月15日(日)

◎注意点

・総まとめ日記の公開範囲は必ず「公開」にしてください。
・菜園ページで「栽培の終了」を行う前に投稿してください。
・総まとめ日記はエントリーした「三太郎」「紅三太」に紐づけて投稿してください。
・締め切り日までに投稿を行ってください。
・締め切り日に栽培が終わらない方も、途中までの内容で「総まとめ日記」を作成し投稿してください。

※投稿内容や写真などを製造・販売元が使用することがあります。ご了承の上、ご参加をお願いいたします。

王冠
三太郎(ダイコン)
三太郎アイコン
  • 短めの短形ダイコン(ミニダイコン以上、普通ダイコン未満)
  • お好みのサイズで収穫が可能(標準根長は20~30cm)
  • 秋と春にまけて播種期幅が広い
  • 場所を選ばず栽培が容易
  • おいしい肉質で特に煮大根に向いている
  • 割れにくくス入りが遅いので長く圃場に置けて週末ファーマーでも安心

- 栽培のポイント -

【通常栽培】

◎適度なサイズでコンスタントに収穫したい方

(畝幅100㎝、株間25㎝、条間45㎝、2条栽培)

一般サイズのダイコンと同じ栽培です。9月上旬まきで約60日後に根長30㎝程度、重さ1.3㎏程度に仕上がります。90日以上おけば2㎏を超えるジャンボサイズに肥大します。

【株間広め】

◎週末ファーマーの家庭菜園でおすすめ

(畝幅100㎝、株間35㎝、条間45㎝、2条栽培)

栽培方法は通常ダイコンと同じです。播種後60日で根長30㎝、重さ1.5㎏を超え始めます。さらに90日以上おくと2.5㎏を超えてきます。品質に問題はありません。

【株間狭め】

◎栽培スペースが限られた方

(畝幅100㎝、株間20㎝、条間20㎝、3条栽培)

9月上旬まきの約60日で根長はやや短め、重さ1㎏程度になります。畝幅を少し広げて同じ株間と条間で4条栽培した場合は重さ800g程度になりますが生育日数は変わりません。この場合は密度が狭いので初期に肥料が多すぎると葉が大きくなり不ぞろいになるため元肥は少なくして追肥で調整します。高温期は適しません。栽植密度はこれが限界でしょう。

  • どのサイズで栽培する場合でも生育日数は中間地9月上旬まきで60日前後要します。小さいから早く収穫できるわけではありません。回転は「紅三太」の方が速くなります。
  • 1カ所に3~4粒播種して、本葉5~6枚目までで1本に間引きますが、回数は2回に分けるのがいいでしょう。株間・条間が狭い場合は、間引きのタイミングを少し早めてください。
  • 「三太郎」の秋まきで割れにくく、ス入りが遅い、抽苔が遅い特長を生かして圃場に長く置く場合、冬季はぜひ不織布のベタがけで葉と肩部分を傷みから守ります。

- みんなの「三太郎」のようす -

「三太郎」の詳しい情報は、
タキイ種苗公式ホームページにてご確認ください。

王冠
紅三太(ダイコン)
紅三太アイコン
  • ミニの赤ダイコン(収穫サイズは根長15cm)
  • 播種期幅が広く、秋冬どりはもちろん、春~初夏どりも可能
  • 場所を選ばず密植栽培ができる(プランター栽培も容易)
  • 比較的耕土が浅い場所でも栽培が可能
  • みずみずしい肉質で歯切れがよく、サラダや酢漬に適している

- 栽培のポイント -

◎播種について

播種密度の目安は条間、株間ともに15~20㎝とし、1穴に3~4粒まきにします。また、3~4日おきにこまめな播種を行うことで収穫期の幅が広がり、安定して良品質なものを収穫できます。

◎収穫について

収穫のサイズは根長15㎝(約300g)、根径は5㎝程度の大きさになります。秋の適期まきでは栽培日数は45日程度と早く、ス入りは比較的遅い品種ですが収穫遅れに注意します。収穫時期が近付いたら、試し抜きをして収穫適期を判断するとよいでしょう。

◎プランター栽培について

プランター栽培では発芽後、子葉が徒長気味に生育するので、間引きをやや早めに行いましょう。また胚軸が抜け上がりやすく、株が倒れやすくなるため、本葉が1枚ごろから株元に土を寄せて、胚軸を真っ直ぐに保つことで良品質につながります。また、土の乾湿の差が激しく根部のヒゲ根が強く出ることがあります。本葉4~5枚ごろから、受け皿などで底面潅水も行い、プランター下部をしっかり保水して乾燥を防ぎます。

- みんなの「紅三太」のようす -

「紅三太」の詳しい情報は、
タキイ種苗公式ホームページにてご確認ください。

お料理紹介タイトル
王冠

― 審査・結果発表について ―

審査について

「栽培日記」「料理日記」「総まとめ日記」の投稿内容を総合的に評価し審査いたします。

[審査で重視するポイント]

  • 栽培は収穫が途切れることなく畑を有効に使えて長期間続いたかどうか
  • 「三太郎」はどんな栽植密度でどんな大きさで仕立てたか
  • 「紅三太」は赤い表面をきれいに育てられたか

[審査の対象外となるもの]

  • 「三太郎」「紅三太」どちらか1品種のみしかエントリーしていない場合
  • 栽培日記、料理日記、総まとめ日記のうちどれかの投稿が行われていない場合

[審査員]

タキイ種苗株式会社、栽培コンテスト審査委員会

賞について

賞品はイメージです。実際の商品とデザイン・仕様が異なる場合があります。

大賞
タキイ賞
オーレック賞
菜園ナビ賞

結果発表について

2023年2月中旬頃 菜園ナビ公式コラムと特設ページにて発表予定

「三太郎・紅三太」の投稿
お待ちしています!

ママとナスタロウ
パパのみ