サイト内検索 菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター

いさっちさんの作物

いさっち

いさっちさん

(愛知県)

同じ作物を育てている人一覧は、現在表示できません。

名前:爽やかメロンさん、青肉
品目:クラリス、青肉メロン
品種:クラリス、アニバーサリー、フェリーチェ、エメラルド
場所:地植え
メモ
状態終了(2021/08/31:収穫)
[作業スケジュール]
メロン... 2021/01/17 | 252日前 日記
メロン 酷暑対... 2021/02/01 | 237日前 日記
準備O.K! 2021/02/06 | 232日前 日記
今年もいよいよ... 2021/02/09 | 229日前 日記
メロン... 2021/02/10 | 228日前 日記
穂木メロン... 2021/02/11 | 227日前 日記
メロン... 2021/02/12 | 226日前 日記
メロン台木はO... 2021/02/13 | 225日前 日記
メロン台木にイ... 2021/02/14 | 224日前 日記
メロン穂木続々... 2021/02/15 | 223日前 日記
大型ネットメロ... 2021/02/15 | 223日前 日記
メロン育苗メリ... 2021/02/17 | 221日前 日記
メロン... 2021/02/19 | 219日前 日記
スタート 2021/02/20 | 1日目
種まき 2021/02/10 | -9日目 日記
種まき 2021/02/19 | 0日目 日記
メロン... 2021/02/20 | 1日目 日記
メロン接木開始... 2021/02/21 | 2日目 日記
メロン... 2021/02/21 | 2日目 日記
クラリス行くぜ... 2021/02/22 | 3日目 日記
発芽 2021/02/23 | 4日目 日記
メロン... 2021/02/23 | 4日目 日記
ネットメロン... 2021/02/24 | 5日目 日記
メロン軌道修正... 2021/02/25 | 6日目 日記
片葉合わせ接ぎ... 2021/02/26 | 7日目 日記
メロンのトンネ... 2021/02/26 | 7日目 日記
育苗 2021/02/28 | 9日目 日記
鉢上げ 2021/02/28 | 9日目 日記
メロン育苗、イ... 2021/02/28 | 9日目 日記
メロン... 2021/02/28 | 9日目 日記
メロン先発組、... 2021/03/02 | 11日目 日記
メロン後発組... 2021/03/02 | 11日目 日記
鉢上げのイメー... 2021/03/11 | 20日目 日記
メロン、畝の準... 2021/03/16 | 25日目 日記
メロン苗... 2021/03/17 | 26日目 日記
メロン、次々と... 2021/03/19 | 28日目 日記
今日は片付けに 2021/03/21 | 30日目 日記
メロン 順化す... 2021/03/22 | 31日目 日記
トンネルだらけ... 2021/03/24 | 33日目 日記
メロン、先行摘... 2021/03/24 | 33日目 日記
メロン定植の判... 2021/03/25 | 34日目 日記
植え付け 2021/03/27 | 36日目 日記
青肉メロンから 2021/03/27 | 36日目 日記
ブドウ棚↓もメ... 2021/03/27 | 36日目 日記
メロン... 2021/03/27 | 36日目 日記
定植の後は... 2021/03/28 | 37日目 日記
メロン 先行摘... 2021/03/30 | 39日目 日記
メロン... 2021/03/31 | 40日目 日記
メロン、定植後... 2021/04/02 | 42日目 日記
土作り 2021/04/03 | 過ぎた
低温気味でも 2021/04/06 | 46日目 日記
メロンの風対策... 2021/04/07 | 47日目 日記
リキダス灌水 2021/04/08 | 48日目 日記
トンネル内行灯... 2021/04/09 | 49日目 日記
整枝 2021/04/10 | 過ぎた
植え付け 2021/04/10 | 過ぎた
メロン... 2021/04/10 | 50日目 日記
メロン・スイカ... 2021/04/11 | 51日目 日記
やっぱりアニバ... 2021/04/14 | 54日目 日記
摘芯 2021/04/17 | 過ぎた
メロン... 2021/04/18 | 58日目 日記
メロン、トンネ... 2021/04/21 | 61日目 日記
メロン、行灯撤... 2021/04/21 | 61日目 日記
メロン... 2021/04/22 | 62日目 日記
メロン 週末か... 2021/04/22 | 62日目 日記
メロン... 2021/04/24 | 64日目 日記
整枝 2021/04/30 | 70日目 日記
薬剤散布 2021/04/30 | 70日目 日記
メロンのトンネ... 2021/04/30 | 70日目 日記
メロン、リカバ... 2021/04/30 | 70日目 日記
メロン... 2021/04/30 | 70日目 日記
クラリス... 2021/04/30 | 70日目 日記
クラリス、オル... 2021/05/01 | 71日目 日記
メロン... 2021/05/01 | 71日目 日記
また、暴風雨・... 2021/05/01 | 71日目 日記
メロン... 2021/05/02 | 72日目 日記
ブドウ棚下メロ... 2021/05/02 | 72日目 日記
超大型トンネル... 2021/05/06 | 76日目 日記
摘芯 2021/05/07 | 過ぎた
しかし、デカい... 2021/05/07 | 77日目 日記
受粉 2021/05/08 | 過ぎた
メロン... 2021/05/09 | 79日目 日記
メロン整枝2回... 2021/05/12 | 82日目 日記
メロン栽培... 2021/05/12 | 82日目 日記
後発メロン... 2021/05/14 | 84日目 日記
メロン... 2021/05/14 | 84日目 日記
薬剤散布 2021/05/15 | 85日目 日記
クラリス... 2021/05/17 | 87日目 日記
アニバーサリー... 2021/05/17 | 87日目 日記
後発メロン... 2021/05/17 | 87日目 日記
メロン... 2021/05/17 | 87日目 日記
摘芯 2021/05/18 | 過ぎた
受粉 2021/05/20 | 過ぎた
アニバーサリー... 2021/05/20 | 90日目 日記
クラリス... 2021/05/20 | 90日目 日記
アニバーサリー... 2021/05/23 | 93日目 日記
差がくっきり 2021/05/23 | 93日目 日記
クラリス... 2021/05/24 | 94日目 日記
メロン... 2021/05/25 | 95日目 日記
予定外だけど薬... 2021/05/25 | 95日目 日記
クラリス アニ... 2021/05/26 | 96日目 日記
アニバーサリー... 2021/05/27 | 97日目 日記
薬剤散布 2021/05/29 | 過ぎた
アニバーサリー... 2021/05/30 | 100日目 日記
ブドウ棚の下の... 2021/05/30 | 100日目 日記
クラリス、アニ... 2021/05/30 | 100日目 日記
混用に悩む 2021/05/30 | 100日目 日記
メロン... 2021/05/31 | 101日目 日記
先発組メロン... 2021/06/01 | 102日目 日記
メロン薬剤散布 2021/06/01 | 102日目 日記
クラリス... 2021/06/07 | 108日目 日記
メロン... 2021/06/08 | 109日目 日記
やっぱりチャレ... 2021/06/08 | 109日目 日記
アニバーサリー... 2021/06/08 | 109日目 日記
クラリス... 2021/06/09 | 110日目 日記
メロン 収穫日... 2021/06/09 | 110日目 日記
ブドウ下のメロ... 2021/06/12 | 113日目 日記
液肥散布する! 2021/06/13 | 114日目 日記
クラリス... 2021/06/15 | 116日目 日記
クラリス... 2021/06/18 | 119日目 日記
薬剤散布 2021/06/19 | 過ぎた
クラリス 収穫... 2021/06/19 | 120日目 日記
魔の2週間に突... 2021/06/21 | 122日目 日記
メロン リキダ... 2021/06/22 | 123日目 日記
アニバーサリー... 2021/06/24 | 125日目 日記
魔の2週間... 2021/06/25 | 126日目 日記
薬剤散布 2021/06/27 | 過ぎた
う~ん… 2021/06/27 | 128日目 日記
油断したら? 2021/06/28 | 129日目 日記
メロン三昧?…... 2021/06/29 | 130日目 日記
薬剤散布(クラ... 2021/06/29 | 130日目 日記
嬉しい見落とし... 2021/06/30 | 131日目 日記
残念メロンが・... 2021/07/02 | 133日目 日記
『6!』 2021/07/02 | 133日目 日記
『5』こんなん... 2021/07/03 | 134日目 日記
クラリス... 2021/07/04 | 135日目 日記
アニバーサリー... 2021/07/04 | 135日目 日記
クラリス... 2021/07/05 | 136日目 日記
クラリス試し切... 2021/07/06 | 137日目 日記
デザートは... 2021/07/06 | 137日目 日記
やはり素直…… 2021/07/07 | 138日目 日記
収穫 2021/07/08 | 過ぎた
『1』今朝でほ... 2021/07/08 | 139日目 日記
キャンカーを乗... 2021/07/09 | 140日目 日記
『0』だったけ... 2021/07/09 | 140日目 日記
メロン... 2021/07/10 | 141日目 日記
クラリス... 2021/07/12 | 143日目 日記
メロン... 2021/07/13 | 144日目 日記
深ネット品種も... 2021/07/16 | 147日目 日記
今の内に…… 2021/07/17 | 148日目 日記
アニバーサリー... 2021/07/18 | 149日目 日記
カスタネット... 2021/07/21 | 152日目 日記
メロン ピンチ... 2021/07/21 | 152日目 日記
クラリス... 2021/07/22 | 153日目 日記
メロン、今日の... 2021/07/23 | 154日目 日記
次の為にコツコ... 2021/07/23 | 154日目 日記
ドキドキもんの... 2021/07/25 | 156日目 日記
むふふ... 2021/07/27 | 158日目 日記
暑いけど・・・... 2021/07/29 | 160日目 日記
やっぱ... 2021/07/30 | 161日目 日記
追熟カスタネッ... 2021/07/31 | 162日目 日記
植え替えクラリ... 2021/08/04 | 166日目 日記
やっぱりクラリ... 2021/08/13 | 175日目 日記
メロン、スイカ... 2021/08/17 | 179日目 日記
クラリスでも! 2021/08/22 | 184日目 日記
今期最後のメロ... 2021/08/22 | 184日目 日記
来年の夏収穫の... 2021/08/22 | 184日目 日記
爽やかメロンさ... 2021/08/31 | 193日目 日記
爽やかメロンさん、青肉の記録

[クラリス、青肉メロン]

2021/09/01

コメント(0)

爽やかメロンさん、青肉の栽培を終了しました。

爽やかメロンさん、青肉の栽培を終了しました。

2021/08/22

コメント(0)

来年の夏収穫のメロン候補は(-ω- ?)

青肉 クラリス 6株 フェリーチェかアニバーサリー 3株 ムーンライト 2株 赤肉 クインシー719 4株 計15株 程度 ってところかな? 夏は糖度のりが微妙なアールス系は封印して、高糖度重視で7月中旬収穫を目指します。(ムーンライトは整枝栽培で何度出るか試したく成りました。) 苗作りですが、大苗化して摘芯してから定植する可能性があるなら(4月初旬定植の場合)台木を変更するか、お試しで1部変えるかも知れません。 子蔓2本仕立ては かなり分かって来ましたが、まだまだ課題が有るので勉強ですね(^_^;) 追熟しても こんなメロンばかり食べられる様に頑張りたいと思います。↓

image

2021/08/22

コメント(0)

今期最後のメロン収穫?

image

カスタネットは67日?粘ってみた。 オルフェやルピアレッド219は頭、お尻が割れたので収穫ですが、55日以上?は経過してるはず。 カスタネットはめっちゃ香ってるが、割れた物はあまり香ってない…… クラリスはまだ早かったが蔓が枯れたので1果だけかなり早いが切る為に保管。 たぷん、殆んどが13度程度でしょうね( o´ェ`o) クラリスとアニバーサリーを栽培していた超大型トンネルは クラリスの2番成り、クインシー719の栽培はキャンカー蔓延の為、諦めて撤収して暑い内に土壌消毒に着手します。

2021/08/22

コメント(0)

クラリスでも!

成長点が暑さで溶けて無くなったが、ギリギリ蔓葉は持って逃げ切れた株のクラリス 僅かな期待を託し追熟していましたが、切りました。(長雨前の一番暑かった時に収穫)

image

『お♪』 柔らかくて 爽やか 甘さが足りないが、メロンとしては成立してるからいっか? でした。 やはり クラリスでもこの程度なら しょうがないですね。

2021/08/17

コメント(0)

メロン、スイカ来年の準備のスタート!

畑の作業が出来ないので 来年のメロンやスイカ栽培の為に出来る事(改善に使える資材の情報や品種情報)や各動画のチェック、復習や 今期の栽培での成果、反省点を洗い直してます。 大まかな部分はかなり掴めて来たので 細かい部分の改善、総合的な部分も良く出来る事は無いのか?  この時期にやっておかないと忘れてしまうかもしれないのでやってたりします。 現時点で出来てる事、出来てない事(何故出来ないのかを客観的に判断する)をしっかり見据えておきたいし、 何が原因か分かる様なら解決策を探っておきたい。 細かく見て行くと 来年はメロンの台木を変えてもっと糖度が上がらないかなぁ?とか 試して見たいことだらけだったりします。 WガードパワーをUA909に代えてみようかな?とか  整枝するピンを紙製の 生分解する物に代えようかな?とか  大まかな方針は 既に7~8割決まった感じだったりします。 早いけど これも結構 重要な事なんじゃないかな?とか思ってたりします(^_^;)

2021/08/13

コメント(6)

やっぱりクラリスでもダメみたい

image

7月10日頃に収穫したクラリスは17度台余裕で有ったのに…… 植え直して8月収穫のクラリスはこの程度しかない(3果獲りの1果目) やはり糖度がのらない原因は気温でしょうね…… 昼も夜も暑過ぎて蔓がまともに機能してないのと、夜間回復に力を使ってしまった と予想してます。 う~ん、 やっぱり7月中旬をゴールに設定して50日程度で糖度のりの良いクラリス主体に品種を選定していき 美ネットアールス系のチャレンジは秋にしようかな? と思います。 でも クインシー719は60日近くかかるみたいだし 悩みますね( o´ェ`o) 保温技術を磨くか……

2021/08/04

コメント(2)

植え替えクラリスを収穫

image

定植して 停滞していた ひと株を植え替え 3果獲りした。 6月11着果 2果 53日 1367℃ 6月12着果 1果 52日 1344℃ 黄化したけど、ムーンライトじゃないよ( ̄▽ ̄;)

2021/07/31

コメント(12)

追熟カスタネット !( *´艸`)

追熟した『カスタネット』

image

贅沢食い やっぱ美味いねぇ!!( *´艸`) 晩御飯後でも 半玉 余裕で食べられますね

2021/07/30

コメント(0)

やっぱ アニバーサリーは美味い!

13日間の追熟でちょっと痛んで切り落としたけど……

image

image

これ位の糖度でも やっぱり アニバーサリー まろやかなのに芳醇かつ風味が良いよね~~っ! 高級マスクメロンみたいですね( *´艸`)

2021/07/29

コメント(1)

暑いけど・・・・今年もやるか?クラリス君

収穫終わったクラリスの株 現在、中間部から先は再利用の穴の開いたマルチを張ってからワラサラバーを使用したので穴の部分から雑草が生えまくって大型トンネルの中はボーボーになってしまいましたが 収穫の終わったクラリス君達の蔓葉は回復してやる気になっています。 と 言う事は 今年も仕立てを調整しながら9月末の収穫も目指すのか?   雑草を除去してクラリス君達と相談しながら決めたいと思います。 って 既に4果獲りの終了した自根の子は 新たに3つ着果して そろそろネット形成期に突入(着果3週間程度)だったりして・・・・ 株元にキャンカーが出てるので心配ではありますが、7月4果獲り 8月3果獲りの計7果獲りにチャレンジしてたりします。 そう考えると 品質も確保(1果1600~1900g、平均糖度17度UP 後半組は16度UPだと予想)して7果なら 放任より安心して収穫出来るので良いと思いませんか? まぁ こんな事出来そうなのは 今の所 クラリスところたん位だと思うけど・・・・  

2021/07/27

コメント(7)

むふふ こっちは本物!( *´艸`)

クラリス 2果獲りの2果目(1果目は実家に) 追熟も終わったので

image

いよいよ切ります サクッ!

image

『やっぱりd=(^o^)=b』 パクっ!

image

娘『ヤバっ!!』 私『だよね~っ( *´艸`)』 ニヤニヤしながら 2人で半玉食べちゃいました。 相方さんとJr君は 習い事でお出かけしてますが、帰宅したらこれは食べてもらわないと…… またまた クラリスの評価が上がってしまったのでした(^_^;)

2021/07/25

コメント(0)

ドキドキもんの 3果獲りにチャレンジ

7月15日辺りから 毎日 夕方に萎れた蔓葉に水分を散布したり液肥を灌水したりしながら 翌朝までに何とか少しでも回復させながら

image

1果、2果、3果と収穫する度に

image

着果負担から開放されて 蔓葉が元気になって行くのが分かる様に……

image

ブドウ棚下は アールス系に近い品種でも 3果獲り 何とか逃げ切れました。『青肉カスタネット、赤肉グルーヴ』 しっかり 香りもしてるから そこそこの糖度もあるはずなんですが、追熟後が楽しみですね( *´艸`)

2021/07/23

コメント(1)

次の為にコツコツやっておこう

暑くて外で作業出来ないので エアコン効かせ、Jr君の夏休みの宿題を監視しながら来年使う表示札を作ります。 100均の荷札を補強して

image

同じく100均のカラー布テープを貼り補強します。(そのままだと薬剤散布とかしたら3週間位で溶けてしまうから収穫迄持たないから)

image

image

針金の部分も畑で使いやすい様に 虫の触角の様に開いて整えたら終了です。 メロンやスイカの栽培も畑以外でもやる事はまぁまぁ多いですね(^_^;)

2021/07/23

コメント(0)

メロン、今日の1果

今朝も カスタネットをひとつ収穫 受粉から57日経過 積算累計温度1367.8℃

image

良く香ってるので、追熟1軍組に加えた( *´艸`) Jr君のお友達宅からも凄い反響が続々と届き嬉しい♪(クラリス、アニバーサリーにて) 赤肉も貯まって来たら、兵庫の親戚にも送ろうと思う。 後5日蔓が持ってくれたら殆んどの赤肉メロンも逃げ切りなんだけどなぁ……

2021/07/22

コメント(0)

クラリス 追熟して食後にも

クラリス 追熟したら 更に食べやすくなりました。

image

やはり追熟してもアールスの様な芳醇さは物足りないかなぁ? と贅沢な事を思ったりして…… 食味は 追熟中のアニバーサリーとカスタネットに期待したいですね。

2021/07/21

コメント(4)

メロン ピンチかも?

梅雨明け後の連日の日差しが強すぎて 遮光ネットしてても蔓が萎れて来ました。 今年のじっくりと強く育ってくれた蔓なら大丈夫 って思ってたんだけど・・・・その上を行く気候って・・・・流石に厳しいですね。 こうなってしまうと糖度云々言ってるより、ラスト数日間をどう逃げ切るのか? が課題になって来ます。結果的に目標クリア出来たら嬉しいけど・・・・・ 殆どの実が後 2~10日以内で収穫予定なだけに・・・・液肥灌水と散布を駆使して もう数日間、メロン君と共に頑張ります(・_・;)

2021/07/21

コメント(0)

カスタネット 香る!

カスタネット(ブドウ棚下で栽培) 58日迄遅らせて1380℃で収穫した。 2本整枝の3果獲り狙い

image

image

やはりハクビシン対策で、玉ネギネットを掛けて液肥や薬剤散布をしたので渇きが悪く表面が汚れてしまったのが残念……( o´ェ`o) この1週間、萎れ→散布→回復を繰り返して何とか1果収穫出来て、この1果を収穫した事で萎れが弱まるはずです。

image

畑で香りがしてたのであまり長くは置かないが、追熟ストック組に加えておこう♪ 希望は16度ですが、ブドウ棚下だと過去の例から行っても15度半ばかなぁ?

image

代わりに クラリスをひとつ切ってみた。 (糖度測ったら16.9度でした。断面の写真も撮れてなかった……)

image

『うむ 美味い!』 極上食感に仕上がってます♪ これで 他の子達(クラリスは)も16度台後半以上は有るはずなので、Jr君のお友達のお宅に配りたいと思います。

2021/07/18

コメント(0)

アニバーサリー やったか?

株元が着果初期からキャンカーに悩まされて来たアニバーサリーが

image

何とか 持ちこたえて

image

収穫迄 こぎ着けました。 しっかり マグ欠 肩の凹凸、ネットの上がりも◯

image

54日目 1265℃ 試し切りします。 (キャンカーの影響も考慮して、50日収穫予定を遅らせました。)

image

キャンカーの影響か? 3果獲りにしてもかなり小さい……過去実績だと1800~2100g有るんですけどね……

image

ヒルネットも無し、アニバーサリーらしいネットの入り方してます。 切って直ぐに強烈に甘く爽やかな香りが拡がりました。 『あ、これは逃げ切り確定やな!』 で 糖度計のスイッチをポチっとな!

image

やったね。 残り2果は明日収穫して、追熟決定だな! キャンカーから逃げ切り成功出来て良かった……(*´-`)ホッ

2021/07/17

コメント(10)

今の内に……

image

image

収穫2週間前に枯れた がっかりメロンを食べてしまおう(糖度も足りないし、追熟出来ないし) アガペシロップで何とか……でもかったいわぁ……(*T^T)

2021/07/16

コメント(0)

深ネット品種も 『2~』

ブドウ棚下の カスタネット(青)、 グルーウ``(赤)

image

↑写真はハクビシン対策で玉ネギネットを被せた『カスタネット』です。 葉っぱにマグ欠サインが出てます 収穫まで『2~』です。 超大型トンネル内の マリアージュ(赤) アニバーサリー(青)も いよいよ収穫開始します。 そちらも 玉ネギネットを被せておこうと思います。 (特に赤肉メロンは熟して来ると香りが漂うのでハクビシンに見つかると危ないです。) ↓昨年のルピアレッド219の被害の様子

image</p 収穫日当日の朝にやられてました・・・ こんなんされたらトラウマになりますよね(-_-;)

2021/07/13

コメント(0)

メロン 今年の仕立てのイメージ

クラリス、アニバーサリー畝のイメージを図にしてみました。

image

仕立ての詳細や要点は こんな感じです。

image

image

今年は着果数と遊び蔓の必要な数を検証しています。(足りないと着果負担に負けて萎れたり、遊び蔓が溶けて無くなってしまったりしますね) 浅ネット、深ネット、品種特性により着果数と遊び蔓の数を調整して やや強めの草勢で行った方が安心して栽培出来ると思います。(浅ネット品種でも3果獲り以外をお勧めします。) 逃げ切れる確率を上げて 甘いの食べたいですよね(^_^;)

2021/07/12

コメント(0)

クラリス これはきっと美味いやつ♪

自根苗、49日目 葉っぱのマグ欠

image

外観の凹凸

image

お尻の拡がり、ヒビ

image

お尻の開きより、周りのネットの中心のヒビと少し出てる2次ネットを観ながら判断して、このまま畑に置いてたら後2日で割れるかな? サインが多いひとつを収穫しました。 結果は 追熟してからですが、これはきっと大丈夫でしょう!

2021/07/10

コメント(10)

メロン 本収穫! 速報なのだ

スイカの収穫は生徒Aさんの作業開始を待って行う事にして(そのまま、半玉差しあ上げたいから) その前にクラリスを収穫していまいます。 5月21日着果 50日、1100℃迄粘りました。

image

①蔓の使いきり ほぼ○

image

6果収穫 ②葉っぱのマグ欠◎

image

③お尻○ ④2次ネット少し有る

image

image

整形して集合写真は ピンボケしてたので無し 重量測定

image

1600程度が2果 1760~1780が3果、そして、写真の1果で6果 さて、切ります( *´艸`) 『シャクッ!』 切ると爽やかな香りがして 甘い香りが追いかけて来ました ワクワクしながら 絞りボタンを押す前に味見して納得! 『スイッチオン!』

image

『やったね♪』 もう1果切りたいんだけど、差し上げる分が無くなっちゃうからやめときます。(^_^;)

2021/07/09

コメント(7)

『0』だったけど…『1』に……

受粉日5月21日 48日経過 積算累計温度 1096.4℃ 6果あります。

image

もうね

image

2次ネット 分かるかな? ヘソの拡がりも…… 日数とサインで判断すると 収穫適期ですね。

image

今朝もどしゃ降りで水が少し入ったので悩んで明日の朝収穫する事にしました。 今 カンカン照りだから これが夜にどう繁栄するか? みたい。 試し切りは超える数値が欲しいですね。(^_^;)

2021/07/09

コメント(2)

キャンカーを乗り越えて!『3』

アニバーサリー 着果からずっとキャンカーに悩まされながら 何とか押さえ込みながら47日……

image

image

やっと『3』迄 漕ぎ着けました。 3果獲り狙いもあり かなり小さめではありますが……

image

サインだらけに仕上りつつあります。 収穫2週間前に枯れた株でも14度超えてたので、これは期待大ですね。 たぶんめっちゃ美味いのが出来てるはずです。( *´艸`) 厚盛り品種でも3果ならヒルネットが入り難い管理も比較的楽に出来るけど、2果や1果だと肥大させたら美しいネットを入れる水のコントロールが難しくなりますね。 それが出来る様に成ると更にステップアップした実感が沸くんでしょうね。

2021/07/08

コメント(6)

『1』今朝でほぼ確信になった・・・ので今更ですが・・・

クラリスの栽培について、 着果数、逃げ切りに必要な遊び蔓の数、草勢とのバランス、糖度をのせる為のデッドライン、仮説は立ってたんですが、今朝の見回りでほぼ確信に変わりました。 ↓ 3果獲り狙いで48日目の様子 ★接木苗A 子蔓2本整枝の場合。

image

かなり仕上がってます。 これに対して 自根2果獲りの株は片方のマグ欠サインが甘い。(45日目) 遊び蔓は同じ各子蔓3本ですが、自根2果の方草勢はかなり強いので

image

今更ながら、収穫3日前で 遊び蔓の摘芯と整枝 隠れた所にデカいメロンが4つ着いてたので 一瞬 2番成り秋収穫しようか?と迷いましたが  全て(-)_(-)摘果しました。 遊び蔓を限界ギリギリ以下で整理するのは このタイミングでしか怖くてチャレンジ出来ない。  これを収穫10日前にやったら一気に萎れちゃってリカバリーも大変なのが見えてるだけに出来ないですね。やれて5日前かなぁ・・・その場合 梅雨の晴れ間が当たるとヒヤヒヤものでしょうけど・・・ 明日、接木苗のAB株から 試し獲りするので 良い数値出ると良いなぁ(^_^;) 自根C株は日曜日以降に試し切りですね(^_^;) 接木苗 3果獲りと4果獲り、 自根苗2果獲りとの大きさや糖度の比較も検証結果が楽しみです。 また 終わったら今年の仕立ての平面図をUPしたいと思います。

2021/07/07

コメント(0)

やはり素直……

真ん中の株に注目 接木苗4果獲り 3日前

image

昨日 1果収穫したら

image

着果負担が減り 1日足らずで枝葉の草勢が回復してきました。

image

予想通りの結果で、またひとつメロンの知識を吸収出来たのでした。(標準地でも接木苗、枝葉、根っこ、全て高バランスで揃って防除に努めたら4果獲り出来る事が検証出来ました。) ここから先(遊び蔓を減らすとか、摘芯するとか)に踏み込むのか? 後3~4日で収穫が終わるなら更なる上乗せが出来るのか?やる価値はありそうですね。 ただ それをやると、2番成りで秋に収穫は狙え無くなりますけどね。( o´ェ`o)

2021/07/06

コメント(1)

デザートは もちろん

image

試し切りした『クラリス』です。

image

写真撮影中にも待ちきれないJr君がプスリと…… やっぱりクラリスって美味いよね ( *´艸`)

2021/07/06

コメント(9)

クラリス試し切り(接木B株2の1)

接木苗のクラリス 4果着果 子蔓2の1果め 上の実を試し切りします。

image

収穫時データ 5月21日着果 46日め 累計積算温度1019.6℃

image

整形

image

接続部

image

お尻

image

そして、いよいよ糖度測定! の前にこれ

image

やっと

image

まぁ こんなもんかな…… 接木苗での4果獲りだしな…… と 朝から言い訳……(^_^;) となると 糖度は接木苗の3果獲り 更には自根の2果獲りに期待ですね(^_^;) 接木苗のパワー、着果数と遊び蔓の必要本数や自根での糖度比較とか 色々検証してるので、来週中頃にはまとめたいと思います。 ↓ 接木と自根 着果数で蔓持ちが明らかに違うのが分かる写真(株元から撮影)

image

右から接木3果、真ん中接木4果、左自根2果着果(真ん中4果は蔓の栄養素もギリギリで全て使いきれた感じ)

2021/07/05

コメント(0)

クラリス ラスト『1!』

葉っぱは枯れて!Σ( ̄□ ̄;)

image

image

image

image

2次ネット チラホラ来てるの 分かりますかね? と言うことで 明日試し切りしたいと思います。 16度後半はあるはずだから 楽しみです( *´艸`) あ、4果獲りだから どうかな?( o´ェ`o)

2021/07/04

コメント(2)

アニバーサリー 逆転二塁打ってところかな?

重症キャンカー&成長点溶け で萎れてしまい 強制収穫になってしまった 『アニバーサリー』

image

思いの外 糖度が有ったので半分は自家消費、半分はスイカの生徒Aさんへ差し上げました。 ホテルカットして 晩御飯のデザートへ

image

ころたん みたいに硬めだけど 『ちょっと満足メロン』 の評価をしたいと思います。 3果獲りでしたので 残りは5~7日程度追熟してから切ります。

image

2021/07/04

コメント(2)

クラリス やっぱり『2』かな?

先程、アニバーサリーの結果を見て クラリスの実を点検しました。 お尻のヒビの拡がり、2次ネット発生の兆しを数果で確認出来たので、明日もしっかり確認しつつ、明後日 1果試し切りしたいと思います。 明日にしようかな? まだ悩むな( o´ェ`o)

2021/07/03

コメント(3)

『5』こんなんだからメロンは難しくなる?

今朝は出勤時かなり降ってて、天気予報も雨か曇 でも8時には曇り→8時半には晴れ→10時にカンカン照りへ メロンのトンネルは収穫が近いから閉め気味で 特に株元は雨が入らない様にしてきたので、見積もりを作りながらもめっちゃ気になる。 でも 今年の蔓は信じても大丈夫なレベルに達してる気もするし…… で 見積もり作っても時間が1時間あるので覗きに来ました。 着いてトンネルの中の温度計を見たら45℃・・・・ 閉めたままだとまだまだ上がるので

image

トンネルの裾を両側開閉して熱気を逃がしました。 45℃超えて5~6時間も蒸し焼きでは流石にもたないでしょうね 奥のひと株(アニバーサリー)は既に萎れてたのでリカバリー出来ないですが、後は大丈夫みたいです。(重度のキャンカー&成長点の溶けによる不足が原因) そして、赤肉トンネル内の マリアージュの実を覗くと?

image

『2次肥大半端ないわ!』ってかなり大きくなってました。2.3~2.5kgはありそうです。3果着けてます。 収穫迄まだ15~18日程度あるから心配ですが、この状態なら大丈夫かなぁ?

image

アールス系のナポリも 肥大も草勢のコントロールも台木とマッチしてる様だし良さそうです。

image

赤肉トンネルも水を絞り始めてるので、トンネル内の葉っぱしっかり上を向きつつ閉じて来てるので10日位したら 実の上の葉っぱも枯れて来るんじゃないかな?

2021/07/02

コメント(6)

『6!』

image

image

分かる人には分かる状態に! 見た感じ 大きなサインがひとつ、 分かりにくい小さなサインも来てますが決定的なサインが足りない…… クラリスってサインが 少ないですね(^_^;)

2021/07/02

コメント(2)

残念メロンが・・・・・

今年は極上16度UPを目指していた アニバーサリー 着果早々にキャンカー発生 抑え込みながらネット形成期を乗り越えてたのですが・・・ 昨日、ひと株が葉っぱの色が抜け、萎れが回復する兆しが無くなりました・・・ 原因は大体検討がついてますが、蔓を再度しっかり観察してから判断したいと思います。 実は日曜日まで畑に置いておきますが、5月25~28日着果だと 逆算して行くと 萎れたのが、7月1日 耐えられ無かった原因は6月27~28日と推測  収穫予定日が7月15日からなので収穫の17日前 予想糖度は10度未満かなぁ?となります。(キャンカーを考慮したら9度未満かも?) 糖度12.5度以下の残念メロンにも届かなかった・・・・・かなりショックだったりしますが しょうがないですね(´;ω;`)ウゥゥ ってまだ切ってないから結論は早いんですけどね(^_^;)

2021/06/30

コメント(3)

嬉しい見落とし('_'?)

仕上がり具合を確認してたら? 『!!Σ( ̄□ ̄;)』

image

7月21日の着果が 最速収穫組だと 思ってたんですが、7月19日の実を発見!!Σ( ̄□ ̄;) 『何だかなぁ……』とか言いながら ニヤリ( ̄ー ̄)

image

一気にカウントダウンが進んだ気がしたのでした。(^_^;) 収穫開始までカウント『7』です♪ 札に記載の7/5は7月収穫の目安ですが7月7日に収穫するつもりです。(青肉だから大丈夫だと思うけど、内に来るハクビシンは数字読めるみたいだから喰われちゃうかも?(-_-;)

2021/06/29

コメント(0)

薬剤散布(クラリス、アニバーサリー組)

トップジン1500倍 ダントツ2000倍 展着剤 混用にて夕方散布 クラリス、アニバーサリーは最後の薬剤散布のつもりです。

2021/06/29

コメント(20)

メロン三昧?……なんてね(・ωく)

image

摘果メロンの浅漬け ①出汁まろ酢 ②塩麹 ③西京味噌 塩麹はあまく、西京味噌は浅い奈良漬けみたい、出汁まろ酢をローテしながら 食べて行くと なかなか飽きずに美味い! 次は摘果スイカやな!

2021/06/28

コメント(4)

油断したら?

スイカも

image

メロンはもっと 結実率が高すぎる

image

先週よりも多い位 摘果した。 クラリスはもう、魔の2週間入ってるんだけど……着果負担との因果関係が知りたいですね。

2021/06/27

コメント(11)

う~ん…

クラリス

image

毎日同じ角度から観察してるけど… 毎日観てると変化が分からなくなって来た…… 心なしか更に実の周辺の葉っぱの色が抜けて来た様に感じるけど…… 収穫開始予定日まで、後12日 カウントダウンしてるはずなんですけどね。(^_^;)

2021/06/25

コメント(0)

魔の2週間 踏み込めないもどかしさ(-)_(-)

魔の収穫2週間前に突入したクラリスからも

image

遊び蔓からの摘果がポロポロと…… 『孫蔓をもう1本減らしてみるか?』 『いや 流石に4果獲りだと持たないはず……』とか 毎日様子を観ながら葛藤の日々が暫く続きます……( o´ェ`o) とか やってる内に赤肉やブドウ棚下組も次々と 魔の2週間に突入していくんだろうなぁ……

2021/06/24

コメント(0)

アニバーサリー 持つか?

収穫迄 後20日

image

株元こんな感じで少しずつ拡がってます。 アニバーサリー A株

image

アニバーサリー B株

image

各3果獲り狙いなんですよねぇ…… 収穫出来なかったら 6果減は痛いな……

2021/06/22

コメント(0)

メロン リキダス灌水

すべてのメロンにも リキダスを灌水した。 クラリスは魔の2週間前に突入した物もあるので 今回で最後の液肥灌水になるかもしれない ここからは水を与えなくても数日後から雨続きの予報なので良さそうな気がする。

2021/06/21

コメント(0)

魔の2週間に突入!!!Σ( ̄□ ̄;)

今朝は少し見回りしてから朝5時から薬剤散布 トップジン 殺菌剤 サンヨール 殺虫・殺菌剤 マラソン 3回目 展着剤 混用散布 散布後 朝7時の様子

image

葉っぱが少しだけど色が薄くなって来た気がする。

image

ネット発生期間に 実に日差しが当たり過ぎたからか? ややネットの入りが薄く感じる。(ちょっと肥料過多も心配) アニバーサリーはまだ3週間以上あるが ネット形成期も終わり2次肥大で 多少まともな大きさになっては来た物の

image

蔓枯れ病も少しずつ拡がって来てるので収穫迄持つか?ですね。

image

そして、ブドウ棚下の カスタネット

image

グルーヴもネット形成期がほぼ終わりなので 薬剤を散布しました。

image

コリンキーが うどん粉を発症して ブドウ棚下のメロン達も少し菌をもらったみたいで全てのメロン、スイカにも散布しておきました。( o´ェ`o) 4x7回、28リットル……一時間半以上かかりました。

2021/06/19

コメント(0)

クラリス 収穫が近ずいたので

遊び蔓の調整もしながら 草勢のコントロールに注意 明後日には収穫2週間前に突入するので 月曜日、火曜日 天候を観ながら更に手を着けるか考えたいと思う。 そろそろ殺菌剤の散布は考えておこうと思うが アニバーサリーは蔓枯れをギリギリ抑え込んでいる状態なので治療殺菌剤の散布をしようと思う(多分 ラストになる) それと 今年はルピアレッドがまた失敗に終わりそうなので もう1回戦(秋収穫)考えている なら早く種を蒔かないと・・・・ですね。 しかし、ルピア系 やはり難しい品種ですね(^_^;)

2021/06/18

コメント(0)

クラリス カウントダウンなのに…

クラリス 収穫予定日迄 後17日~ 着果負担から考えたら 後10日維持出来たら逃げ切り当確?のカウントダウン開始です。 ですが、ちょっと油断すると?

image

遊び蔓に着いた雌花が蜂によりばんばん着果してしまってました。 摘果 序でに遊び蔓も減らして実の熟成を促してやりました。 そして、収穫後半へ向けて

image

image

image

実の周辺の葉っぱが起きてこないから そこら辺の日差しを柔らげてやる為に遮光&拡散ネット(遮光率4割)を1枚巾で掛けてやりました。 明後日 梅雨の晴れ間でかなり強い日差しが当たる様なので、着果負担と重なりどうなるか? しっかり観察しておきたいと思います。

2021/06/15

コメント(0)

クラリス 後3週間

クラリス 収穫開始予定迄 後20日程度です。

image

ネット形成期も終盤 しかし、ひと株に4果着けて相変わらずチャレンジしてたり… ここからの2週間で結果がほぼ決まります。着果負担が一番掛かるタイミング迄後5~6日です。 日差しが強すぎて 同じ畝でも5月末頃に受粉した物のネットの入りも遅れてる気がしてます。 2~3日中に遮光ネットの設置しようかな?

2021/06/13

コメント(5)

液肥散布する!

全てのメロンにメリット赤400倍、カルシウム液肥500倍を混用して、葉面散布 後8日で 着果負担が最大になる時期に突入します。着果節辺りの葉っぱが倒れてるのが気になる。 この時期にクラリス4果獲りはやはり夢物語なのか? …… クラリス、アニバーサリーの超大型トンネルには、20日辺りに遮光ネットを掛けるつもりだったりします。

2021/06/12

コメント(0)

ブドウ下のメロン達

ブドウ棚下のメロン達

image

実をトンネルの中に置いたら 17節辺りから外に立ち上げると 立ち上げた部分の葉っぱは25cm以上あり良好?

image

中ではこんな感じにネット形成期の物も

image

奥の実を観たら 縦に深めのヒビ割れが先行しているのが、分かりやすいと思います。 ある程度大きくなって来たら蔓を上に向けて(接続部分をほぼ真上に)セットするのが 綺麗な玉を作るコツだったりします。 ↓アニバーサリー

image

↓クラリス

image

2021/06/09

コメント(2)

メロン 収穫日数メモ(

青肉 クラリス     48日 アニバーサリー  50日 オルフェ     55~60日 カスタネット   55日 赤肉 マリアージュ   52日 ルピアレッド219 55日 ナポリ      55~60日 グルーウ‘     53~55日

2021/06/09

コメント(2)

クラリス ネット形成期へ

クラリスもネット形成期へ突入しました。 収穫迄33日かな?(^_^;)

image

2021/06/08

コメント(0)

アニバーサリー ネット形成期へ

image

今年のアニバーサリー3果着けてます、ちょっと小さめですが、ネット形成期に入りそうです。 このタイミングでの薬剤散布は躊躇しましたが、カンザワハダニの発生と蔓枯れ病の発症が有ったのでしょうがない と思ってます。 大きさは2次肥大でもう少し上乗せ出来たらいいんですが…… 難しいかな?( o´ェ`o)

2021/06/08

コメント(0)

やっぱりチャレンジャー(^_^;)

クラリス 4株の内、ひと株だけ4果着けて摘果せずに最終整枝を済ませました。

image

この地方でこの時期、無謀とも言えるチャレンジですが、今年の蔓なら行ける気もします。 残りの3株は3果獲りだったりします。 これが全て糖度も16度クリア出来たら大した者なんですけどね…… ( o´ェ`o)  アニバーサリーは3果獲り 赤肉アールスのナポリのひと株も3果着けてチャレンジしてますが……これでまともな物が獲れたら免許皆伝かも知れませんね(^_^;) (マリアージュも2果獲り、3果獲り狙い。)

2021/06/08

コメント(4)

メロン ネット形成期直前ギリギリ薬剤散布

今朝は5時から赤肉メロンの摘果をして青肉の方を確認していたら 『!!!!Σ( ̄□ ̄;)』 赤い小さい点! しかも薄く繭状態 恐れていた『カンザワハダニ』です。 一昨年発生して 卵、幼虫、成虫と各ステージがバラバラな状態でコロニーを形成して並みの薬剤だと効かない厄介なやつで ダニサラバフロアブルの出番になりました。 ダニトロンフロアブル 1000倍 ベンレート 2000倍 マラソン乳剤 1000倍 展着剤ダイン の3種混合散布しました。 今日は薬害があるかも知れないけどしょうがないかなぁ……( o´ェ`o)

2021/06/07

コメント(0)

クラリス 白くなる

image

縦延びは十分! 白化してそろそろネット形成期に突入か?

2021/06/02

コメント(0)

メロン薬剤散布

夕方 薬剤を散布した。 トップジン1500倍水溶液 サンヨール500倍水溶液、展着剤、混用散布 後数日でネット形成期に入る株が有るため、暫くは使えないが アニバーサリーの株元のキャンカーを観察しながら ネット形成期でも株元散布はやるかも知れない。

2021/06/01

コメント(5)

先発組メロン 摘果ピークに

image

メロンの摘果作業 順調かな(^_^;)

2021/05/31

コメント(7)

メロン 栽培の重要ポイントで判断する(中級編)

クラリス、アニバーサリー 蔓先を観察する

image

摘果して遊び蔓を調整した蔓

image

絶賛肥大中で 着果負担もかかってるので、蔓先は大人しいです。 対して、まだ摘果が終わってない蔓は?

image

遊び蔓は2本迄減らしてあるが、蔓先の角度も上向きで まだ着果負担もかかって無いのもあり 勢いが有りますね。(左側に摘果が終わったアニバーサリーの蔓先があるので比べたら分かりやすいです。) 順次 摘果しながら 調整していきますが、良い所で抑えられるか?が腕の見せ所ですね。(^_^;)

2021/05/30

コメント(0)

混用に悩む

アニバーサリーメロン キャンカー出たので次の薬剤はベンレートを基準に ベストガード混用にするか、サンヨール混用にするか悩む 摘果して 肥大期からネット形成期に入る前の段階で暫く薬剤も使えなくなるタイミングが近いので、サンヨールにしておこうかな?

2021/05/30

コメント(0)

クラリス、アニバーサリー摘果する!

クラリス アニバーサリー

image

皿を敷きながら 摘果して行きます

image

この実なんて 良い形なんだけどなぁ

image

取り敢えず 良さそうなのを連続して2つずつ残しておいた(ひと株4果) 3~4日、様子を観て 3果にするか決める事にした。

2021/05/30

コメント(0)

ブドウ棚の下のメロンは?

ブドウ棚下も 草を抜き、 防草シートを所々張り替えを進めています。

image

南側2本目、3本目のメロン畝 延びて来たらトンネルの裾から飛び出して立体仕立てへ

image

着果節はトンネルの中なので、肥大もしっかり出来ます。

image

昨年は こんな感じでも これくらいは行ったんだけど

image

今年はどうかな?

2021/05/30

コメント(2)

アニバーサリーピンチ!

アニバーサリーメロン ふた株共に キャンカーが発生した

image

image

トップジンMペーストを塗り塗りして対処したが、心配ですね。 近い内に摘果したら 殺菌剤散布して株全体を防除しておこうと思う。

2021/05/27

コメント(0)

アニバーサリーメロン 肥大始まる!

image

受粉→結実→肥大 着々と進む! 今年も 3果獲り狙いますよ。

2021/05/26

コメント(0)

クラリス アニバーサリー 後少し

クラリスとアニバーサリーの受粉作業 後ひと節ずつで終了しま~す! 金曜日かな? って 22日頃に受粉作業した実が肥大進んでるので 後は形の良い物を選ぶ為の受粉です。  来週初旬には摘果作業に入りそうです。 その頃もまだ後発赤肉組は受粉作業してると思いますが・・・・やっぱり梅雨入りが早かったのが影響してますね(´;ω;`)ウッ…

2021/05/25

コメント(0)

予定外だけど薬剤散布

受粉作業期間中なので、やる気は無かったが、回りの畑からブンブンやって来て悪さする様になったので マラソン1000倍水溶液を葉面散布(受粉ゾーンは上空から弱く 株元側、蔓先側は表裏両面に重点散布)した。 株元側に若干 ハダニを確認したが、マラソンだと2000倍で良いんだけど……うーん( o´ェ`o) やっぱ、ウリハ優先だわなぁ…… 少し様子を観て ダニはどうなったか 確認して 効かなければ 違う成分の薬剤を使おうと思う。

2021/05/25

コメント(5)

メロン 受粉のコツは?

受粉成功率が高いやり方、 ①出来るだけ 朝9~10時に作業する 雌花が適度に湿り、花粉が乾いてる時間帯 ②大きめの雄花を使い 軽く花弁を剥いて行く↓

image

この指先に力が入ると花弁の根元の汁が溢れて花粉が湿り使えなくなります。 ③雌花に正面から5~6回軽く押す様に花粉を着ける 強すぎて雌しべを傷めないように気を着ける事

image

必ず両手で丁寧に作業する事 雌花の実になる部分は簡単に傷が付くので爪が当たらない様に注意!

image

④※花弁をこれくらい除去して 受粉日のタグを着けて置くスペースに戻して

image

受粉作業終了です! ③と④の作業は逆でもO.Kです。 ※花弁の除去の範囲は 私の場合は後からメロンの底の部分の大きさと仕上がりがこちらの方がキレイだと思うので、最低限の範囲を除去してダンゴムシの被害を抑えてます。肥大して剥がれたら残りを回収します。

2021/05/24

コメント(6)

クラリス 結実を確認!

image

クラリス 結実して肥大を始めたのを確認。 今週中にクラリスの受粉作業は終わりそうです。

2021/05/23

コメント(0)

差がくっきり

縁側前 超大型トンネル2つ

image

北側 先行組(クラリス、アニバーサリーの青肉組)

image

梅雨入り前に蔓が十分伸びて受粉中! 南側 後発組(赤肉組)

image

通常の梅雨入りを計算に入れてたから まだまだ 蔓が延び足りない…… 梅雨の晴れ間に期待してるがどうかな?

2021/05/23

コメント(0)

アニバーサリーメロン受粉開始

アニバーサリーメロン 前回、蔓が育ったのを確認して子蔓の先を小さく摘まみ(摘芯)

image

奥行き2.5mの超大型トンネルの端っこ近く迄延びて葉っぱもデカく ここまではかなり良い状態です。 そして、今朝から

image

受粉開始です。

2021/05/20

コメント(0)

クラリス 受粉作業進む!

image

毎日 コツコツ (^_^;)

2021/05/20

コメント(0)

アニバーサリー いよいよ

アニバーサリーメロン 接木苗2株 23節迄延びた 11節目に受粉開始or準備完了したので、子蔓の先を小さく摘まむ 26~27節迄は延びるはず。(^_^;) ここからは 『全集中 草の呼吸』で受粉作業します。 って何の型だろう?

image

↑写真だと1番奥なのでわからないと思うけど、アニバーサリーもクラリスも揃って来ました。

2021/05/17

コメント(0)

メロン 葉っぱを記録しておく

●栽培記録(葉っぱの大きさ) クラリス 接木苗 穂木 ダブルガードパワー 受粉時 12節に着果作業時点 株元~15節 21~22cm

image

16節~18節 19cm 19節~22節 18cm 摘芯 12節に受粉時に25節にて先を軽く摘まんで摘芯

image

蔓全長190cm程度

image

葉っぱが大きく、サイズにあまりムラが無いので この株は期待が高い! はず……

2021/05/17

コメント(0)

後発メロン 超大型トンネルに!

後発組メロン 超大型トンネルのフレームをつける。

image

帰宅したら 続きをやってビニールを張り整枝迄して置きたい。 おそらく週末頃から受粉開始じゃないかな? 追い付いて来たな……

2021/05/17

コメント(0)

アニバーサリーは?

image

雄花も充実していて、 雌花もデカい!

image

もう1週間 日差しが欲しかったけど……

image

2日後から受粉開始ですね。

2021/05/17

コメント(4)

クラリス 受粉開始する!

今朝クラリスを観たら? 接木の11節は昨日開花したみたいで12節目が咲いていた。

image

すかさず受粉作業をして、節の延びた数を数えたら25!Σ( ̄□ ̄;) 子蔓の先端を小さく摘まみました。 多分28~30程度迄行くと思う。 取り敢えず 遊び蔓は適度に残しつつ受粉しながら肥大と蔓先を観ながら減らして行く作戦です。

image

また 今年も変則的に2果と1果で3果獲りを基本で行きます。

2021/05/14

コメント(6)

メロン 葉っぱは?

image

出来るだけ20cm以上の葉っぱで揃えたいですね 着果しても安心出来ますから(^_^;)

2021/05/14

コメント(0)

後発メロン 畝を拡げる!

左側で白菜を作ってましたが高畝を半分の高さに崩して右側のメロンの中型トンネルの肩に寄せて行きました。

image

接岸した部分のグリーンマルチを捲りボカシ、ウリ科専用肥料を半分ずつばら蒔きして軽く土に混ぜてから、灌水チューブをもう1本セットして 通水テストして、

image

白菜と大根で使用していたマルチを裏返してシルバー面を上にして再利用、 その上からワラサラバーを張りました。

image

今朝の作業はここまででした。 スイカならこれで終了ですが、メロンはこの後、4メートルのダンポールを挿して、超大型トンネルにしていきます。 現在、11節辺り迄延びて来てるので、リミットは近い… 急がねば…

2021/05/12

コメント(0)

メロン栽培 進歩はしてる

昨年から採用しているダンポール4mを使用した『超大型トンネル』 今年はビニールをピンクのポリベル(マイカー線)で固定し補強しました。

image

昨年はこの畝には 自根のクラリスを6株定植したのですが、定植後に成長が鈍り4株でまともな収穫が出来ませんでした。 今年は1株は活着不良で植え替えましたが、残り5株は 葉っぱもデカくてこんな感じに来てます。

image

先端で18節目、予想だと先行摘芯なら来週後半で摘芯、末には受粉作業に入ってると思います。(受粉時摘芯として根っこを少しでも増やすかも?) 今年気になってるのは クラリス 自根2株、接木2株定植したのですが、自根の1株は活着不良だったから数が少なく正確とは言え無いかもしれないが、接木の方が葉っぱもデカいし勢いが有ります。(おそらくダブルガードパワーの台木の特性が出てるからだと思ってます。)後の2株はマリアージュです。 おとなし目のクラリスですが、着果以降が本番なので そこからが本当の意味での比較検証ですね。(一番知りたいのは自根と接木での品質・大きさと糖度だったりします。)個人的には草勢が強めの方が管理にメリハリがつけられて合ってる印象です。 あ、そうそう 寺坂さんの今年のメロン栽培の動画ですが、着果から数日後に摘芯してましたね 27節って言ってました。 寒さで根っこが足りないだろうから遅らせて、根っこと葉っぱの枚数を稼ぐ作戦の様ですね。 あれが凄く気になってます。 昨年、やってみた結果を復習してみよっと・・・・

2021/05/12

コメント(0)

メロン整枝2回目、3回目

メロン、超大型トンネルの方は 整枝3回目、前回薬剤散布のはんだんの元となった蔓の化膿部分は下から除去した

image

南側の畝の方のメロンは 2回目の整枝を敢行

image

概ね11節に届きつつあり、そろそろ中型トンネルでは限界になりそうなので、週末迄には超大型トンネルへ改造したいと思います。 と その前にこちらも薬剤散布しないと・・・・

2021/05/09

コメント(0)

爽やかメロンさん、青肉の薬剤散布

爽やかメロンさん、青肉の薬剤散布を記録しました。 トップジン1500倍水溶液

2021/05/09

コメント(0)

メロン 蔓引きしない方針も有り?

超大型トンネル内部の中型トンネルのフレームは残してビニールを剥がしました。

image

子蔓2本整枝をしながら 、11節目の手前にテープナーで印を着けて行くと?

image

あ~ら不思議 蔓引きを意識しなくても節が揃ってます。 無意識で株元から子蔓を延ばしながら誘引してる時に調整しちゃってるみたいです。 だから 蔓引きをした記憶があまり無かったのか? 蔓引きをしたくないから無意識でしてしまう様になってたのか? どちらにしろ 作業が減るのは助かります。

image

現在 8~12節程度なので受粉作業はまだ2週間程度先からかな? 収穫を7月10日頃からにしたいから丁度良いかも?ですね。 整枝作業が済んでから、一部蔓と切断部、葉っぱが傷んでたので、トップジン1500倍水溶液を散布しました。

2021/05/07

コメント(0)

しかし、デカい!

メロンの超大型トンネル

image

改めて見ても デカいよね(^_^;) って 直に見ないと分からないか・・・・

2021/05/06

コメント(0)

超大型トンネル現る!

メロンの蔓がトンネルの裾からはみ出した!(12節あたり) もう待てないので 左側に拡げて行きます 大根に使ってたマルチを裏返してシルバー面を使い再利用して

image

上からワラサラバーを敷きました。 そして4mのダンポールを挿して

image

image

ビニールを仮り止め 今朝はここまでで終了です。 ビニールの繋ぎとか微調整や杭の取り付け等はまた後日行います。 超大型トンネルの中は幅2.5m、長さ5mほどあります。

2021/05/02

コメント(0)

ブドウ棚下メロンも整枝

ブドウ棚下のメロン

image

畝の中央から両側へ子蔓を2本延ばしていきます。

image

この方法なら露地で大型ネットメロンを巾60cm程度の高畝+ビニトンで栽培出来ますよ。 夢のルピアレッドとかマリアージュ、アールス系も大丈夫です。 今年はブドウの蔓も繁るのが早いからブドウ棚下の日差しは足りないかも? ちょっと心配だったりします。

2021/05/02

コメント(0)

メロン 整枝する!

蔓がもさもさでトンネル内の行灯を撤収して

image

子蔓2本 キッチリ残して、、株元を確認しながら余分な葉っぱや芽、役割を終えて痛み始めた台木と穂木の双葉も除去しました。株元に光が当たる様に小さな葉っぱもしっかり除去して残骸は必ず処分する事(マルチの上に残しておくとダンゴムシの餌になり将来的には実も齧られます。)

image

整枝作業後はこんな感じにW型に!

image

地面への仮固定は寺坂さんと同じく 鉄筋の結束線を使ってます。(錆びて土に還ります)

image

image

こんな感じで作業は進んで行くのでした。

image

午後からは スイカの整枝作業を始めたいと思います。

2021/05/01

コメント(2)

また、暴風雨・・・・

image

GW中に超大型トンネルを設置するから あまりしっかりと固定したくないと思ってたんだけど・・・・ またしてしも崩壊しかけた・・・・ 早く気がついたのでビニールの上からダンポール✕型挿しを3ヶ所にて補強した。 もう大丈夫なはず。 あ、補強後の写真撮り忘れた・・・・ 現在 雷が鳴りどしゃ降りだったりします( o´ェ`o)

2021/05/01

コメント(15)

メロン ダメージは?

作夕 トンネル崩壊後のリカバリー作業(整枝や薬剤散布)をした結果を確認しました。

image

『うん、大丈夫だな、良かった(*´-`)ホッ!』 各株に 液肥750cc を容器にて地中灌水

2021/05/01

コメント(0)

クラリス、オルフェ、ルピアレッド219を予備苗に

クラリス自根苗のひと株 やはり上に比例して根っこも成長して無かった 定植直後からの寒風で葉っぱが閉じてしまいトンネル内行灯を付け遅れたからだと思います。(摘芯してから定植した大苗って事で十分に地温、気温が無いと根っこの延び幅が小さいのかもしれませんね。この時期なら問題無いかも?)

image

↓予備苗の根張り

image

ルピアレッド219は2株共植え替え オルフェのひと株をグルーヴに植え替えました。 活着不良は4株でした。

image

今回の変更点 株元マルチの覆土を山砂→土太郎→ホームセンターの培養土に変更しました。 山砂だと乾くとカチカチになり過ぎた。 土太郎はとても良いがコストがかかる為色々お試し中。 ↓グルーヴの根張り 前半のんびりだが、大苗でも根っこが老化しにくい印象(台木との相性か?)

image

2021/04/30

コメント(0)

クラリス 活着不良だな!

クラリス 手前のひとつだけ完全に活着不良ですね

image

それでも 少しずつは成長してますが、おそらく根っこの張りは定植時のままでしょうから

image

死にもしないし勢い良く延びもしないし って事だと考えています。 このままで様子を見ても対して良い実は出来ないだろうから 明日根張りを確認してから予備苗の状態を観て植え替えるか判断します。 予備苗も根っこが老化してたら 種を蒔き直しかなぁ と思ってます。その場合、自根で行ける他の品種にするかもしれません。(耐暑性の品種) ブドウ棚下のルピアレッド219とオルフェもあまり良くないので植え替えるかもしれないが、日差しが足りなくなる時期なので葉物野菜に切り替えるかもしれません。

2021/04/30

コメント(0)

爽やかメロンさん、青肉の薬剤散布

爽やかメロンさん、青肉の薬剤散布を記録しました。

2021/04/30

コメント(0)

爽やかメロンさん、青肉の整枝

爽やかメロンさん、青肉の整枝を記録しました。

2021/04/30

コメント(0)

メロン リカバリーと?

image

ダコニールを少し痛んでしまった葉面中心に散布した。 次の散布は子蔓摘芯時辺りを予定

2021/04/30

コメント(0)

メロン、リカバリーは?

昨日は意外と暴風雨だったみたいで トンネルが崩壊していた(灌水チューブを2本にするために止めてあった紐を緩めてたので自分のミスです。) 延ばす側の支柱とビニールを外して延ばす側にワラサラバーを張って蔓焼けを防ぎます。(グリーンマルチの先は防草シート、その上にワラサラバー張り)

image

蔓の状態を確認しながら ひっくり返った葉っぱも株元側に近い物は除去しながら 必要の無い10節迄の孫蔓や花芽、髭の先を除去して蔓の位置を調整しました。 ちょっと気になる部分はある物の こんな時の為に色々対策はしてあるので大丈夫なはずです。 やらかさないのが一番ですけど・・・・(^_^;)

image

子蔓の節数を数えたら 一番延びてる物で11節 21~22節で先っちょを摘まんで25~26節迄延びるから そこまでは 後14~17日程度でしょうから17日~20日後には受粉作業開始ですね。薬剤散布も考えなきゃ(定植から40~45日で12~15節に受粉作業を想定して栽培してます。ズレはたぶんこれから取り戻して越えて行くはずです。) 段々読めて来たのでしっかり準備しして行こうと思います。

2021/04/30

コメント(8)

メロンのトンネル 崩壊してた(-_-;)

今朝 確認したらメロンのトンネル(縁側の一番条件の良い場所)のメロンのトンネルが崩壊してました。 時間が無かったのでしっかり見れなかったが 整枝開始で仮止めしていた結線が取れて蔓が暴れて雨が相当入った様子・・・ 蔓がねじ曲がって葉っぱもひっくり返ってるのもあり もしかしたらヤバいかもしれません。 灌水チューブを2本入れたくてトンネルの固定の紐を緩くしてたので やらかしてしまったんですが、水が多く入ってしまったら 蔓も折れ易くなるのでリカバリーは無理にW型にしないで伸ばす事ですね。トンネル幅も今後広げるので無理に蔓引きしない様にしながら整枝していこうと思います。

2021/04/24

コメント(0)

メロン 整枝始まる!

image

縁側前のアニバーサリー、クラリスの畝 整枝始めました。 来週末には折り返しW型迄行けると思います。

2021/04/22

コメント(0)

メロン 週末から?

いよいよ整枝作業に入りたいと思います。

image

って既に芽も欠いてるし・・・・本格的なのは来週末頃かも?ですね

2021/04/22

コメント(0)

メロン 灌水チューブは?

メロンの畝を整形(増幅中ですが)してから1本だった灌水チューブを株から60cm離れた所にも もう1本セットしました。 プロ仕様に近い2本灌水です。 その上はマルチで塞がずにあえて防草シートにしてみました。 液肥を浸透させてやる為です。

image

image

整枝で蔓を延ばす部分にも しっかり根っこが張って欲しいんだけど・・・・ これがなかなか難しいんですよね(^_^;)

2021/04/21

コメント(0)

メロン、行灯撤去と?

今朝早くから

image

image

行灯を撤去してから子蔓を2本延ばしながら発生して来た余分な芽や花も除去してあります。 やはりクラリスひと株は 行灯を設置する前に寒風に当てられてしまい活着不良なので ゆっくり延びてはいますが追い付かないだろうと見切りをつけて、植え替える事にします。

image

他にも ブドウ棚下のメロンももう暫く様子を観ながらダメそうなら予備苗に植え替えます。

2021/04/21

コメント(0)

メロン、トンネル内行灯 そろそろ限界に!

先発定植メロンのトンネル内部に設置した行灯

image

image

そろそろ子蔓が当たり限界に成りつつあります。 全体では成長の停滞している株も幾つか有るので予備苗と植え替えを検討しています。

2021/04/18

コメント(4)

メロン 畝拡張する

蔓を延ばす先の大根とマルチを撤去して

image

大根の高畝を崩しながらメロンのトンネルの床に寄せて行きます(専用肥料とボカシ肥をバラ撒き)

image

メロンのトンネルと床マルチを捲り 土を融合

image

傾斜を着けながら軽く踏み踏みして均し整形

image

散水して午前の作業終了です。

image

午後から全体にマルチを張りますが、もう一本灌水チューブを入れるか考え中 プロ仕様なら2本欲しいですね(^_^;)

2021/04/14

コメント(0)

やっぱりアニバーサリー!?

アニバーサリー子蔓 少しずつではありますが、延びてます。

image

クラリスも接木苗の方はこんな感じで延びてすが、

image

自根苗の内、ひとつが葉っぱが縮んだまま直りませんし子蔓の延びも微妙だったりします。一番良い場所なんだけどなぁ・・・・(*T^T) もうひとつの自根苗は接木苗よりゆっくりですが子蔓も延びて来てます。 個体差なのか?自根だからなのかは分かりませんが、来週途中迄待って改善しない場合は予備苗の中から良い物に植え替えようと思います。

2021/04/11

コメント(0)

メロン・スイカ 播種時期を考える

来年は メロン 2月25日 スイカ 3月10日頃に播種しようかな? メロンは収穫予定日から逆算して蒔いていたが、2果獲りなら着果負担と梅雨明け後の酷暑のダブルパンチを食らっても何とか成りそうな栽培知識と回避技術は身に着いて来たと思う。 それよりも もう少し品目のバリエーションを増やしたいですね。 今年は加減が分からずに、ナスと唐辛子を作り過ぎたので、来年は各5株分程度にしたいと思います。(大量に師匠に委ねたら、幾つかは知り合いの方に貰われて行き 凄く喜んでいただいたみたいです。) とか、考えながら やっと確定申告の基礎書類作ってます。明日仕上げて明後日提出かな? 来年の申告分も3月分迄やっておこっと(^_^;) 写真付け忘れたから追加 定植時にメロンは

image

スイカは

image

鉢上げに使用した『土太郎』かなり良いです。 張り過ぎた根っこを見ても メロンは摘芯してから大苗化してから定植したけど、もう少し若い内に定植しないと・・・・ スイカは4月20~25日頃に定植で7月20から25日頃収穫のが糖度も出そうですね

2021/04/10

コメント(0)

メロン 定植ラスト!

image

image

image

image

今期ラストのメロン ナポリ3株とマリアージュ2株の接木苗を定植しました。 地上部分は既に摘芯してあり、子蔓が延び始めた大苗です。 根っこを観たら ギリギリって感じでした。 行灯して、更にトンネルを作り裾を開けておきました。 これで、メロンの定植は終了です。 明日からスイカを定植していきます(^_^;) 前回からの変更点・ 今回は株元のマルチの隙間を押さえる土は畑の土に野菜用培養土を混ぜてます。 これで株元周りがカチカチにならないと思う。

2021/04/09

コメント(0)

トンネル内行灯 良さそう

image

メロンのトンネルを開けた時の風を避けたくて設置したトンネルの中の行灯ですが、効果なのか?子蔓の動きが再開しました。 信じる者は・・・・ってやつかな?

2021/04/08

コメント(0)

リキダス灌水

メロンにリキダス灌水して株元の覆土を湿らせた。 覆土が足りなかったので山砂使ったが乾くとカチカチになり通気性が悪すぎるかもしれない ちょっとやらかしたかも・・・・

2021/04/07

コメント(2)

メロンの風対策 こんなん どう?

最低気温が5℃とかだと、流石にヤバいかな? それよりビニールの裾を捲った状態で風にあてらる方が心配なのもあるので こんなん してみました。

image

巾狭めのトンネルの中に2重だと撤去とかもやりにくそうだから 行灯にしてみました?。

image

ブドウ棚下の巾60cmのトンネルの中にも

image

image

セットしてみました。 無理や無駄 より やれそうたがらやってみた! って 考え方次第で色んな事で対応出来る様になるんじゃないかな? やらずに失敗して言い訳するより やってみたらコツとか掴めるかもしれないし その方が楽しいと思う(^_^;)

2021/04/06

コメント(0)

低温気味でも

image

今朝のメロンの様子です。 手前のアニバーサリー 低温気味でも少しずつ子蔓が延びて来てます。(^_^;) 『頑張れ 負けるな メロン達!』 グリーンマルチ 土の湿り具合が目視で確認出来るので良いかも です。

2021/04/02

コメント(0)

メロン、定植後は?

暫く停滞気味だったメロンさん達 、今日で定植してから6日目

image

前半大人しいクラリスですが、 やはり接木苗のが若干草勢強めになるみたいで、

image

子蔓 延びて来ましたね。 自根の方はまだちょびっとです。 定植後6日で 調子が良さそうなのが、アニバーサリーとグルーヴです。 両方共 深めのネットが入る品種なので、楽しみですね。(グルーヴは初栽培なので、味も楽しみです。(^_^;) 来週末が低温みたいなので、週末に最後の5株定植しようと準備していたのですが・・・・悩みますね。

2021/03/31

コメント(0)

メロン ナポリ、マリアージュの畝を作る!

今年のメロン 最後の畝を一部作りました。(後半、超大型トンネルに拡幅します。) 畝天巾80cm 畝高さ20cm 既に整形してあったので、潅水チューブをセットしてからテスト散水、グリーンマルチを張り暫く潅水してからトンネル設置、

image

image

通路の防草シートを戻し、ビニトンをヒモで押さえて完成!

image

週末には いよいよ 今年最注目の赤肉品種『ナポリ』と久し振りのマリアージュを定植したいと思います。 マリアージュも前に作った時より上手くなってたら良いんですけどね(^_^;)

2021/03/30

コメント(0)

メロン 先行摘芯苗は?

写真撮り忘れたけど 定植前に先行摘芯した苗ですが、まだ定植前の物もあり 早くも子蔓が元気に伸び始めてます。今朝3~4cmあったので 今週末には定植したいと思います。 今年は苗先行で畝が間に合わないので ちょっと急がないとヤバいですね。

2021/03/29

コメント(0)

爽やかメロンさん、青肉の植え付け

爽やかメロンさん、青肉の植え付けを記録しました。

2021/03/28

コメント(0)

定植の後は 気になる『メロン編』

メロン畝 今朝の様子

image

昨日、定植が午前中だったので 午後から

image

今朝迄のログをチェック

image

ブドウ棚下のメロンもチェック

image

ちゃんと蒸散してるみたいだから大丈夫ですね。良かった(^_^;)

2021/03/27

コメント(0)

メロン 今年の栽培品種

今年栽培するメロン 若干品種を変更して、フェリーチェとグリーンメロンは播種しなかった。 青肉 クラリス自根② クラリス接木苗② アニバーサリー接木苗② カスタネット接木苗② オルフェ接木苗② 赤肉 ナポリ接木苗③ マリアージュ接木苗② グルーヴ接木苗② ルピアレッド219接木苗② 8品種 19株 クラリス、アニバーサリー、ルピアレッド219は3果獲り、他は2果獲りを考えてます。

2021/03/27

コメント(4)

ブドウ棚↓もメロンだらけ

image

image

ブドウ棚下に 北から ルピアレッド219[赤肉] オルフェ[青肉] グルーヴ[赤肉] カスタネット[青肉] を各畝に2株ずつ定植した。

image

image

これで今日は6品種14株定植した。 来週、ナポリ3株とマリアージュ2株定植するつもりだけど まだ大根が沢山残ってる・・・・ 予備苗も7株もある、勿体な・・・・ 今回は先行摘芯苗も定植したので、成長がスムーズに行くのか? 検証出来たらと思ってます。 上手く行ったら次回苗を作る時に次のステップに進みたいですね。

2021/03/27

コメント(0)

青肉メロンから

明日は雨らしいので、定植開始します。 先ずは、縁側前から

image

image

手前から クラリス自根苗2株 クラリス接木苗2株 アニバーサリー接木苗2株 計6株です。 クラリスは自根と接木苗で実の品質(主に糖度)の比較をしかったのですが、交互に植えるの忘れてました(^_^;) 昨年の結果からだと東側の自根苗のが日照時間が長く有利だと思います。

image

次々 根っこを確認しながら ↓アニバーサリー

image

アニバーサリー接木苗根張り

image

クラリス自根苗根張り

image

定植→株元マルチ覆土(熱風上がり防止)

image

トンネルのビニールを戻して日昼は裾を開けて換気します。

image

今年の育苗の改良点として、鉢上げに比重のある培養土(土太郎)を採用してみたのですが、かなり良いと思います。苗の根張り、色も良いし定植時の土持ち、馴染みも良い感触でした。また購入して、継続使用したいですね 夕方、ブドウ棚下の畝にも順次赤肉メロンを定植していきます。

2021/03/25

コメント(0)

メロン定植の判断をする

3月20日

image

21日(雨)

image

22日

image

23日

image

24日

image

25日(今朝)

image

温湿度計 トンネル内部に直置きしてると凄く 分かりやすいですよね。 これを観てると雨のが1日の気温は安定してますね。 判断としては、そろそろ定植しても大丈夫だと思う(^^; 昨晩、摘芯したので2~3日様子を観ながら定植開始ですね

2021/03/24

コメント(0)

メロン、先行摘芯接木苗を仕上げる!

育苗終期のメロン接木苗

image

本葉の4枚の物は3枚残して、5枚目の物は4枚残して摘芯して、台木からの芽が延びて無いか確認、穂木の双葉の直ぐ上の脇芽の元や3節目、4節目の芽も除去しました。(やり直しが出来ない子蔓2本のみの脇芽残しです。)

image

これで 接木苗に出来る事は、無加温にして順化のみ 週末定植に向けて最終仕上げです。 メロンは週末から来週中に14株定植したいと思います。 (その後、5株で合計19株栽培する予定です。) トマトは20株かな? アールス系や深ネット品種は2果獲り、浅ネット品種は3果獲りで収穫量をカバーする予定です。 オルフェは肥大振りするか悩みますね。クラリスも2果でどうなるか検証もしたいけど・・・・悩むなぁ・・・・

2021/03/24

コメント(2)

トンネルだらけ?

ブドウ棚下にトンネル畝を次々準備しました。

image

今週末から トマト、メロンを定植していく予定の畝です。 一番南側はブドウが茂っても多少日が当たるからスイカを定植します。

2021/03/22

コメント(5)

メロン 順化する!

メロン先行組の接木苗 もう何時でも定植可能なサイズに生長してますが、まだ床置きで夜間加温してます。(20℃設定) 昨日から育苗カバーはしなくなりましたが、今朝6時半の段階での地温を16.5℃でした。 この2~3日で台木からの芽の再生を確認して、穂木の1~2節目の脇芽を処理してから無加温床で数日間順化させたらいよいよ定植するつもりです。 やっぱり来週ですね(30日~3日頃?)

image

2021/03/21

コメント(0)

今日は片付けに

夏野菜の育苗も終盤戦 スイカの畝を耕したいが雨の為 今日は室内にて片付けとかしてます。 で、過去に栽培したウリ科の種袋の一部が見つかりました。

image

数々の失敗を思い出しますね(^_^;) その中でも、美味しかったのは メロンだと、赤肉[ルピアレッド219] 青肉[クラリス] [アニバーサリー] スイカだと、[紅まくら] ズッキーニは[黄坊] この5つは今年も栽培してますから、更にレベルアップしたいです。 片付けしながら、色んな所に有ったポットを1ヶ所に集めたら? 一生使える分は有りました(^_^;) 行き当たりばったりで買わない様にしないと・・・・

2021/03/19

コメント(2)

メロン、次々と畝を準備する!

ブドウ棚の下のメロン、スイカ、トマトの畝を準備してます。 先ずは冬に整形して張ってある黒マルチを剥がし

image

『は~ぁ、踏み踏み!』

image

これで畝高さが3~5cm下がりますね [それでも畝天高さ20~23cmはあります。(^_^;)]

image

次に定植箇所を広く深く掘り、ボカシ肥ペレットタイプ、果菜用肥料、ウリ科専用肥料、オキソパワー5を混ぜながら埋め戻し軽く押さえてから十分散水してから (今年はやや多めに元肥を入れました。) 黒マルチを張り直してダンポールを挿してトンネルのフレーム迄完成です。

image

この作業を6畝分行い 北から ①スナップ、②スナップ、トマト6株、③トマト13株、④⑤⑥⑦大型ネットメロン各2株ずつ、⑧スイカ3株を栽培します。③~⑧迄はトンネル栽培でスタートします。 次は畑エリアのスイカ畝を作りたいと思います。(^_^;)

2021/03/17

コメント(2)

メロン苗 カウントダウン開始?

メロンの接木苗 現在、本葉4枚辺り

image

接続部の癒合もかなり進んで来ました。

image

ナポリ、ルピアレッド219はもうカウントダウン開始ですね。 オルフェ、カスタネット、マリアージュも順調ですね。

image

当初の予定通り、3月最終週に定植しようかな? 畝とログ次第ですけどね(^_^;)

2021/03/16

コメント(0)

メロン、畝の準備を!

メロン、先ずは1/3の巾の畝を作ります。 黒マルチを剥がし、株位置を決めて、踏み踏み

image

ぼかしを広く混ぜ、株定植位置周囲に専用肥料とオキソパワー5を鋤き込み混ぜ混ぜ もう一度軽く踏んでから潅水チューブをセットしてシャワっとテスト

image

白く見える粒は専用肥料の一部です。 更に10分位潅水してからグリーンマルチを張り、

image

トンネル支柱をセット

image

ビニールを張って トンネル完成です! 中型トンネルに定植してから、子蔓を延ばし始めた頃に大根の畝と合流させて巾2.5mの畝に拡張してワラサラバーを床全面に張り超大型トンネルに改造します。

image

畝天巾65センチ、畝天高22センチ、株間70センチで6株分の畝です。 データログ計を設置して様子を観ながら定植日を決めたいと思います。

2021/03/11

コメント(8)

鉢上げのイメージ(今回はメロンにて)

後発組メロンの鉢上げをしました。 台木の播種~発芽~接木作業と活着養生迄 やや背の高い4連ポットを切り離した物を使用して、鉢上げ時にセンターにセット 周りにやや比重のある培養土を入れていきます。 こんな感じに

image

断面のイメージはこんな感じ ①比重のある底土を少し入れる ②苗をセット(中央へ) ③周囲に比重のある土(①と同じ物)を6~7割入れる

image

④更に周りに培養土を入れながら両親指の平で押さえていきながら軸を中心に山を作り完成(加減はしてますが、以外としっかり押さえてます。)

image

image

image

ポットの縁は5ミリ位溝が有るようにして、(イネニカをまぶして完成)最初は周りに水を注水器で灌水。周りから水を与えて根っこを張らせるイメージかな?(注水器は500cc入る物も100均で入手出来ると思いますし他の品目の大苗化した物に潅水する時や接木作業にも便利なので3~4個あった方が良いですよ。

image

土を比重の有る物にしたのは 崩れ防止や定植後のスムーズな成長の為とかを見据えてあります。(良さそうな培養土が見つかったので昨年との変更点はここだったりします) 前回の鉢上げの様子はこちら 比重のある培養土も記載してあるのでご参考に https://saien-navi.jp/pg/blog/read/6275918/ 後は縁側に移して定植迄、しっかり育苗します。 温床にて夜間20℃で蓋を着けて、朝方蓋を外します。 灌水は毎日必要な分を朝出勤前に行い、帰宅したら蓋をします。液肥は 海藻液肥、リキダス、ハイポネックスをローテで週に1回灌水します。

image

ここから定植時に良さそうな苗を選抜して使います。 今回はメロンの鉢上げでしたが、スイカや他の野菜(ナスとか)も同じように鉢上げしています。 違う品目でも良さそうな方法があれば応用してたりします。 先に手間を惜しまない方が良い苗が出来て 良い苗が出来たら栽培の幅や可能性、選択肢も増えると思っているからです。  

2021/03/02

コメント(0)

メロン後発組 接木する

帰宅してから クラリス、アニバーサリー、グルーヴを接木した。

image

台木播種から11日も経つとLED照射だからなのか?双葉が傷んで来る物が現れる。

image

アニバーサリーのひと苗だけ まだ本葉の向きが分からないから後日にした。 接いだ10株、感触は良かったからたぶん全て活着すると思う。

2021/03/02

コメント(5)

メロン先発組、鉢上げ完了する!

image

メロン先発組20株の内、残りの8株を今朝鉢上げした。 前回の内、ひと株、今回の内、3株の計4株がやはり弱い。 残念だけど定植迄に追い付かないでしょう。 あまり遅れる様なら呼び苗にも成らないから処分します。 左側の1列 特にナポリですが、成長スイッチが入りましたね。本葉が一気に大きくなって来ました。

image

image

横からはこんな感じ

image

台木も穂木もめっちゃ軸短いでしょ? 割れる余地を与えないイメージで接いでます。(^_^;) 後発組もそろそろ一枚目の本葉の向きが分かる頃なので接木作業に入ろうと思ってます。

2021/02/28

コメント(0)

メロン 先発組 接木結果は?

先発組の後から接いだ8つ ウリカホルダーを外して見たら

image

奥の2つが 穂木の双葉が巻いてやや弱い感じがするが 活着は全部してました。 と 言う事は? 先発組は20組接ぎましたが パーフェクトで活着しましたね。 この8つも2~3日もしたら鉢上げして縁側温床に移動して最終育苗に切り替えたいと思います。

2021/02/28

コメント(0)

爽やかメロンさん、青肉の育苗

爽やかメロンさん、青肉の育苗を記録しました。

2021/02/28

コメント(0)

爽やかメロンさん、青肉の鉢上げ

爽やかメロンさん、青肉の鉢上げを記録しました。

2021/02/28

コメント(14)

メロン育苗、イネニカと育苗最終段階へ!

image

左の2つがイネニカ覆土、右の2つはノーマル培養土にて パッと見差が分かりにくいが、側面も観ると左から2つめのイネニカ覆土した苗の様に他の物より根張りが良い物が有るのが分かる。

image

たぶん、イネニカの効果なんじゃないかな? と思う。 ここまでの育苗は 殆んどこんな感じに根が張ってるので、昨年よりは進歩してるんじゃ無いかな?

image

新しい育苗培養土を使い鉢上げもした。

image

イネニカとの相性が良い土らしい(^_^;) 黒土の様な培養土でした。

image

今年は鉢上げ一回で済ませやや大苗化して定植するつもりなので、ポットも一回り大きい物を使いました。 真ん中を盛り上げてポット縁を低くして回りから水が染みる様に播種段階から使うポットの大きさや高さも計算してあります。

image

image

さて、今日から縁側の温床の上で室温システムよりかなりハードな環境での最終育苗に入りますが約4週間、大丈夫かな?

image

現在 本葉2枚目が出てるので、3週間で定植サイズだとちょっとヤバイですね。(^_^;)

2021/02/26

コメント(2)

メロンのトンネル

超大型トンネルの栽培例(横向きに伸ばす) ダンポール4m以上を使用 トンネル幅2.5m 採寸設置イメージ https://saien-navi.jp/pg/blog/read/5455444/ 畝作り https://saien-navi.jp/pg/blog/read/5491160/ 畝は一気に準備しなくも拡張出来る 当面必要な部分だけマルチしてトンネルをかける https://saien-navi.jp/pg/blog/read/5515228/ 超大型トンネル実際の様子 https://saien-navi.jp/pg/blog/read/5646991/ 大型トンネル、超大型トンネルの伸ばし方

image

断面イメージ

image

ポール3m程度の大型トンネルも 先ははみ出すが超大型トンネルと考え方は同じですね。(防除は万全に) 中型トンネルの場合(畝に平行に伸ばす) トンネル作り(畝天幅最低60cm 高畝15cm以上はあった方が良い 推奨20cm以上、ひと株の長さ2.5mが理想) https://saien-navi.jp/pg/blog/read/5590855/- 中型トンネルでの伸ばし方のイメージ (内の場合、ブドウ棚の下で長さが3.5mしかとれないので先っちょは出して立体にしてますが、ちゃんと防除が出来ないと病気にかかりやすいので2株なら5m きっちりトンネル内部に収めた方が良いです)

image

昨年の畑エリアでの レノンウェーブ 畝長さ4mに2株の場合でも両側からこんな風に飛び出します https://saien-navi.jp/pg/blog/read/5806760/ 多めに先っちょの成長点を残して枯れさせない様にするが、着け過ぎ厳禁ですね https://saien-navi.jp/pg/blog/read/5840296/3 子蔓2本ハイブリッド整枝栽培での仕立て(取り忘れても無理しない、やり過ぎない)

image

本数が少ないなら 大型トンネルは資材も要るので中型トンネルで慣れてから で良い気がします。 (ムーンライト放任なら大型のが良いと思いますけど(^^;)

2021/02/26

コメント(0)

片葉合わせ接ぎのバランス

先発組の内の12株、今朝で接木作業から5日目

image

怪しかった一つも本葉の成長が始まりましたので たぶん活着はパーフェクトですね。 日陰仕様の上に載せてた蓋をどけて

image

植物育成用LEDライトと作業用の20w程度のLEDライトをダブル照射して徐々に光をつよくして来週から縁側か2階床育苗に移行したいです。内も如何に真上から当てるか? が課題なんですよね。 現在の苗の様子がこん感じのバランスです。台木の軸も穂木の軸も短いでしょ?

image

育苗段階でもう少し伸びるのでこの時点ではこれくらいの方がどっしりとした苗になります。 写真の黄色の矢印は台木の軸の部分を指してます。 ①は台木の軸 18~20㎜程度 ②は穂木の軸 5㎜程度    ウリカホルダーMで接げる長さの限界だと思います。 バックの後発組(接木前)の軸の長さにも注目です。 台木を使わない場合も軸は徒長させずに短く仕上げた方が良いと思います(穂木は多少徒長しても軸を切って調整出来ますが私は徒長させたくないので出芽とほぼ同時に育苗箱に移動してます。)

image

(個人的な見解ですが 台木がどっしりしていた方が栄養が流し易く、穂木も短い方が蔓が割れにくいんじゃないかな?とか思ってます。定植後の株元の成長や太さを考慮してもそんなに外してないかなと・・・・) 穂木の本葉を待ってから接いだのは下の写真を見てもらうと理由が分かります。 一番下でっかい台木の葉っぱ(1枚しかない物)とは反対側に穂木の本葉の1枚目を展開させる為でした。 双葉が揃ってる所から上が穂木のメロンです。早くも本葉2枚目の気配が・・・・

image

今回は台木の軸を徒長させずに短くした分 自根で停滞期間も短くて定植可能に成るまでが早そうな気がする。 そろそろ 定植部分の畝を作らないといけない時期かも?(^_^;)

2021/02/25

コメント(0)

メロン軌道修正する

台木の自根活用で思ってたより順調に育苗出来そうなので栽培予定を修正した。 収穫予定は7月3日頃から 梅雨中での逃げ切りを図るが・・・・その場合 糖度が心配・・・・・ 対策強化で何とかひと玉2kgUP,糖度15度UPは目指したいと思う。  今年は赤肉と美ネット品種が殆どなので課題がクリア出来るのか? 

2021/02/25

コメント(0)

爽やかメロンさん、青肉の発芽

爽やかメロンさん、青肉の発芽を記録しました。

2021/02/25

コメント(0)

爽やかメロンさん、青肉の種まき

爽やかメロンさん、青肉の種まきを記録しました。

2021/02/24

コメント(3)

ネットメロン 接木苗の様子

先発組21日に接木作業したメロンの苗達 12株

image

一つ怪しいが、他は本葉が成長再開してるからどうやら活着しそうですね。 後から接木作業した苗達8株

image

穂木の垂れ具合からして2つ怪しいかな? 今回は活着率85%位かもしれない・・・・久し振りだからちょっと低いけど後発組も有るから 予備苗含めて良い苗だけ選らんで定植出来そうですね。 ここからの育苗も大事なのでやらかさない様に頑張ります。(^_^;) ↓後発組の台木と穂木(まだ発芽中) 来週半ばに接木予定

image

2021/02/23

コメント(0)

メロン 台木後発組

播種から3日、11/12迄発芽

image

予定通りな感じですね。

2021/02/22

コメント(2)

クラリス行くぜ!

image

青肉メロン クラリス6、アニバーサリー4 赤肉メロン グルーヴ4 [クラリスは自根と接木で実に違いが出るか?比較栽培予定ですが、畝が足りないから苗の出来次第かな] 播種して 加温発芽箱にて27~28℃にて管理。 前回播種した台木[ダブルガードパワー]も発芽しだしてます。 来週 火曜~木曜日に接木作業かな?

2021/02/21

コメント(9)

メロン 接木の養生は?

作業用のLEDライト(暗い方)を点灯してますが、蓋を載せて曇り空を再現してます。

image

カーボンシートヒーター管理温度は25℃に設定してあります(サーモは水槽用の物) が、精度は±0.5℃程度です。 活着に要する時間は5~6日 6日経過してしっかり着いて無い苗はまず使え無いです。(なので6~7日でホルダーを外して序でに鉢上げして本育苗に入ります。養生期間の終わり迄 台木を播種してから大体16~17日程度と成ります) 水槽用のサーモとカーボンシートヒーターはしっかり管理出来るので ウリ科の発芽には向いてると思う。(特に種無しスイカは32℃位欲しいから室温に左右されて地温が出ないと発芽しなかったり時間が掛かると種が傷み易く無駄になるのも嫌だし)

2021/02/21

コメント(0)

メロン接木開始!

穂木の本葉の向きが分かる位になった物を接木しました。

image

接木カッターの刃を替える序でに 接木のクリップやマットも洗浄しました。 準備が出来たので開始します。 台木と穂木を並べて 太さを確認しながら 台木の太さ1に対して 穂木の太さが8割~9割位がベストです。(6割~10割でも活着はします。)

image

台木の片葉を削ぎ切りしますが、思いきって本葉の元(芽)を取らないと台木の蔓が接合部から伸びて来ます。

image

次に穂木をカットしますが穂木の1枚目の本葉の向きは台木の残した片葉と反対に伸びる様にします。 穂木の軸の長さは5mm程度までにする事 これ大事です。(5mm程度の所から斜めにカットです。長いと穂木がその後に間延びします。)

image

(写真のはちょっと軸が短か過ぎ) ウリカホルダーMを台木に取り付けつつ穂木を上から挿す この時 ホルダーのクリップを少し緩めながら断面がキレイに合わさってるか見ながら一発で決めるのがコツです。ウリカホルダーMは透明なので、接合部が見えますから分かりやすいです。 やり直したり触れば触る程活着する確率が下がります。慣れたら一発で決まり、活着するかしないか殆んど分かる様に成ります。 接木作業のコツや詳細は昨年の私の日記に詳しくのせて有ります。[片葉合わせ接ぎ] ↓過去の『台木:断根片葉』『穂木断根』 【断根片葉合わせ接ぎの場合】の重要ポイント解説編 https://saien-navi.jp/pg/blog/read/5432864/ 今回は台木を徒長させずに根をそのまま使ってます。 【片葉合わせ接ぎ】でやってます。 台木を断根する場合はクリップは固定穴の有る物をお勧めします。(スーパーアイドルとか)

image

久振りにやってみたので、最初の2つ 軸を短くしすぎてしまい クリップを着け直したりしたので 活着しないかも? オルフェの2つ穂木の軸が太くて良くないかもしれません。 取り敢えず 3品種12株接木作業をしました。 後の2品種8つは穂木の本葉の出待ちですね。 活着の確認は 6日後になります。 それまでは室内養生して 活着後は鉢上げして縁側にて光を当てながら最終段階に入ります。

image

2021/02/20

コメント(0)

メロン 第二弾開始!

台木の播種をした。

image

第一弾は 穂木の本葉を観てますが、本葉一枚目の向きが分かれば接木作業に入りたいと思います。

image

2021/02/19

コメント(0)

メロン 次の準備を

image

後2日で接木出来そうな感じ 台木には本葉が出て来ましたね

image

さて、第二弾の播種準備をしないと・・・・ クラリス(緑:浅ネット)、アニバーサリー(緑:美ネット)、グルーヴ(赤:美ネット)と台木のダブルガードパワーを加温した発芽箱の上に置いておきます。

image

発芽箱の中には 先に土をいれたポットをセットして加温しておきます。 (ここ数日、気温が低すぎるから先に温めておきます。) 明日 台木は蒔いて、3日後に穂木を蒔きます。クラリスは半分は接木苗にします。 これで 合計8品種に(9品種の予定でしたが、葉物栽培の為 畝が足りないので少し減らし8品種に絞りました。30株以上苗を育てますが、おそらく9割活着しても19株程度しか定植しないつもりです。定植する時に落選した苗は一応予備苗として摘心する頃までは栽培を継続します) 今年のメロン品種は 美ネットの物を多く選んだので栽培期間も長く難易度は数段上がりますが、スムーズに栽培したいですね。

2021/02/17

コメント(4)

メロン育苗メリハリを考える

徒長のメカニズムを理解したら、徒長させない育苗のコツが分かる。 (暗い、高湿度、高温)が徒長する主な原因なので、逆をやれば徒長はしにくい状況にはなるが、発芽も揃い難くなる。(暗い、27~28℃、湿度90%程度がメロンの発芽しやすい状態=徒長しやすい状況でもある) スムーズな育苗が出来る様にしつつ徒長させない様にしたいので、私の場合、発芽は専用の箱を利用して、双葉が出る前にクリアな育苗箱へ移動している https://saien-navi.jp/pg/blog/read/6251036/ 室内システムでも 省エネを図りながら育苗のメリハリが付けられないか? って チックさんが紹介されてたタキイさん?の発芽~育苗のポイント解説を観て思った(夜間温度差を着けて徒長を防ぎ軸の短い強い苗を作る発想が抜けてた。) 内の室内システムは日が当たらないので 深夜電力を使い植物育成LED、高輝度LEDベースライトを照射しつつ 25℃程度で推移させて育苗

image

日昼(朝7時~晩7時)は蓋を外してライトを切っておけば湿気も飛びつつ20℃位まで下がるはず これで少し省エネしながら 自然な感じに近ずけた育苗が出来ないだろうか? と思う 縁側ビニール温室の方も昨夜からヒーターの設定を20℃にしておいたら朝6時の地温で17℃でした。 そちらは手間無く出来そうですが、既に入ってるトマトやナスの苗は徒長しまくってたりします。(^_^;)

2021/02/15

コメント(0)

大型ネットメロン発芽のポイントは?

蓋をした発芽箱の中(暗い方が良い)で26℃~28℃程度で推移する様にして加温するのが発芽への近道です。 (百均の箱を使って、調整目盛り付きの爬虫類用のカーボンシートヒーターを使ってます。箱一つで20株程度発芽させられます。)

image

播種してから48時間程度から出芽する(土から曲がった軸が見える状態)物が現れる

image

72時間で7割以上 96時間で9割程度は出芽するので 軸が少し見えた時点で発芽箱から出して光を当てながら湿度を飛ばしていくと 軸の短いどっしりとした苗の基部が出来やすい(この後の管理で高湿度、高温、暗くしたら軸が伸びるので要注意) (クリアケースに入れてから 植物育成用LEDライト3本、高輝度LEDベースライトを照射して湿気を飛ばしながら25℃程度で接木作業迄育苗します。)

image

赤と黄色のポットで各1株軸の長いのは発芽してから土から完全に双葉が飛び出してから移動した物で少し出すのが遅かった(暗い、高温、多湿で徒長しやすくなります) 私の場合、台木は軸を切らないので特に初期の軸の長さには拘って早く出し徒長させない様にしています。(接木作業時点で20mm未満、定植時点で35mm未満に抑えたいです。) 穂木も同じ様に軸が出芽した時点で移動してますが、多少長くても切ってしまうので台木程は気を遣う必要は無いと思ってます。 台木を使わない場合は 徒長してない場合は断根せずに自根で栽培する事を推奨しています。(その場合はクラリス、ルピアレッド219等 蔓割れ抵抗性の品種を栽培した方が良いです。かなり美味い品種です。 ただルピア系は暑い地方では栽培難易度が高くなるので2果獲りにした方が安全策だったりします。) スイカも基本は同じですが、管理温度が 種有品種30℃、種無し品種32~33℃程度で推移する事が発芽への近道ですが、メロンより徒長しやすいので、出来たら接木にした方が徒長苗の調整も出来るし草勢をコントロールしたり病気に強くバテ難い苗が出来るのでお勧めだったりします。 育苗はメロンの方が少し難しく、発芽はスイカの方が難しいので 出来たら加温して温度管理をしっかりするか? 無加温なら発芽適期の4月以降にチャレンジするかですね。 あ・・・後 播種の時に大事な事です。 私の場合 接木の方法は 『合わせ接ぎ』です。 台木を2日先に蒔き 穂木は後で蒔きます。 台木を播種して10~12日後が接木作業がしやすい太さに揃い活着率は9割以上となりますので 高価な種を倍の数も播種する必要はないです。(スイカは台木・穂木の種を蒔くタイミングがメロンとは違います) スイカもメロンも接木は難しい と考えずに習得しておくと良い事もあると思いますよ( ´∀`)bグッ! ※重複して書いた部分は特に重要な部分だったりします。

2021/02/15

コメント(5)

メロン穂木続々と!

メロン穂木も続々と発芽

image

育成用、高輝度ベースライト ダブル照射に移行していく!

2021/02/14

コメント(2)

メロン台木にイネニカ振り撒く!

発芽が揃い 双葉が展開したメロンの台木[ダブルガードパワー]を更に移動して並べ直し序でに

image

半分はイネニカを振り蒔いた。 効果を確認する為に市松蒔き

image

約25℃で来週末の接木作業迄、植物育成用LED、高輝度LEDベースライトのダブル照射で育苗してみます。

image

2021/02/13

コメント(0)

メロン台木はO.K?

image

播種から2日半程経過 20/20全ての 出芽を確認した。 クリアケースへ移動して

image

台木の育苗をしながら、穂木の発芽を待つ! ペンギンさんの言われた様に [熱帯魚用のサーモスタット]はめっちゃ精度が高いですね。 目盛りとの誤差が0.5℃程度です。(* ̄∇ ̄)b

2021/02/12

コメント(9)

メロン 穂木の播種をする!

台木の播種から2日後、穂木の播種をしました。

image

72穴の連結ポットを切り離した物に一つずつセットして 覆土の厚みはこれも7mm 発芽のみに使うので培養土はタキイさんの発芽育苗培養土のみ ブレンドしてません。(覆土も同じ)

image

30℃弱の水で軽くシャワーを浴びてもらい発芽箱にセット 蓋をして 地温が27℃前後になる様に管理します。 さて、

image

次は何方が播種するのか? 始まっちゃいましたよ(* ̄∇ ̄)ノ

2021/02/11

コメント(0)

穂木メロン 慣らしへ

image

先行組の穂木メロンの種を 台木発芽中の箱の上にて慣らしへ 赤肉 [マリアージュ][ルピアレッド219][ナポリ] 緑肉[カスタネット][オルフェ] 明日の晩に播種します。

2021/02/10

コメント(0)

爽やかメロンさん、青肉の種まき

爽やかメロンさん、青肉の種まきを記録しました。

2021/02/10

コメント(7)

メロン 台木の種を蒔く!

台木 ダブルガードパワーの種を播種

image

覆土の厚みは7mm程度で

image

シャワーで30℃弱にて潅水してから加温してある発芽箱へセット

image

蓋をして 夜間26℃、日昼28℃程度で推移する様に管理します。

image

明日は 穂木の種を出して蓋の上に置いて慣らし明後日同じ様に播種します。 接木作業は2月20~22日の予定ですね。

2021/02/09

コメント(4)

今年もいよいよ メロン栽培!

さて、どれを作ろうか?まだ悩んでましたが・・・・

image

今年は これくらいかな?

image

緑、赤ともに 半分は美ネット品種にします。 フェリーチェ、レノンウェーブ、リムジン、エメラルドは最後迄悩んだけど畝が足りないのでまたの機会にします。(畝が有れば栽培するかも?) 今年は 赤肉のナポリ、グルーヴは初めてなので楽しみ♪ マリアージュ、ルピアレッド219は凄く美味いので更に良いのが出来ないか?期待しています。 クラリス、アニバーサリーは保険の意味も有るので失敗しないようにしたいですね。 カスタネット、グリーンメロン、オルフェは初めてなので評判通りの美味さか?とても興味があります。(グリーンメロンは苗は作った事が有るがまともに栽培してない) 前期組用に 台木[ダブルガードパワー]を加温してある発芽専用箱の蓋の上に置いて 1日慣らしながら明日の晩に播種します。 (種無しスイカの発芽準備方法を流用しています。)

image

発芽管理温度 夜間26℃ 日昼29℃程度にて

2021/02/06

コメント(2)

準備O.K!

image

2月6日、朝7時 室温16℃ 穂木用ポット地温29℃ 台木用ポット地温27℃ [メロンの発芽理想地温27~28℃] 安定してきたので もう何時でもスタート出来る様に。 3月末定植するにしても まだ数日早いな・・・・ やはり10日に種を出して11日から台木を播種したいと思います。 穂木は13日に播種します。

2021/02/01

コメント(0)

メロン 酷暑対策も考えておく

今年のメロン栽培は2月19日頃から クラリス、ルピアレッド219辺りの自根栽培でも抵抗性のある品種からスタートするつもりですが、一応、半分はダブルガードパワーの接木苗にして大きさや糖度への影響も検証してみたいと思ってます。(自根の場合の育苗期間は35日:接木苗の育苗期間は40~45日かかるので2月12日に播種するかもしれません) 定植は3月最終週~4月5日までを予定しています。 定植時の資材は揃えてあるので大丈夫なはず、 それと おそらく収穫は7月初旬~15日辺りになると思うので 梅雨の晴れ間対策・梅雨明け直後の酷暑対策に使う資材も選定中だったりします。 今年は日除けと 夕方萎れてた場合は簡易ミストで復活させて凌ぎます。(昨年は毎日帰宅してからシュコシュコ水を散布して回ったから大変でした(◎_◎;) 後は決めた品種をどのタイミングで蒔いて接木して行くか? トンネルを作って準備していくのか? って感じなので待ち遠しいですね(^^;

2021/01/17

コメント(0)

メロン 栽培計画を立てる!

しっかりと計画しておかないとね(^_^;)