サイト内検索 菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター
家でみんなで土をこねこね!種だんごを作ろう!
家でみんなで土をこねこね!種だんごを作ろう!

家で楽しくできる「種だんご」づくり

「種だんご」は、土に野菜や花の種を練りこんで丸めたものを、プランターや畑に植える種まき方法です。自宅で出来て、子どもでも簡単に作れます。
普通に種をまくより楽しくてメリットもいっぱいの種だんご。親子で、友達と一緒に、みんなでワイワイ作ってみませんか?
種だんごについて

種だんごの魅力!

作り方は簡単!土をこねて野菜や花のタネを入れて丸めるだけ

種だんごの魅力①

自宅で簡単にできる
家庭学習・自由研究にもピッタリ!

種だんごの魅力②

泥遊び感覚で簡単に作れて、
親子や友達とも一緒に楽しめる

種だんごの魅力③

種まきも簡単、
土に軽く埋めるだけ

種だんごの魅力④

発芽の喜びが味わえて
観察も楽しい

種だんごはメリットもいっぱい!

メリット①

雨や風などで種が流されたり
飛ぶ事を防いでくれる

メリット②

表面の土が鳥などの
食害から守ってくれる

メリット③

保水性、保肥性があるので
種の生育を助けてくれる など

種だんごを作ろう!
種だんごを作ろう!

1.種だんごの元を作る

ボウルの中に、けと土と種まき培養土を1:1の割合で混ぜ、水を少しずつ足しながらこねます。

種だんごの元を作る

2.こねた土を手のひらで丸める

こねた土を一握り取り、手のひらでころがして直径3~4cmくらいに丸めます。
大きすぎると発芽しにくくなったり、小さいと崩れやすくなるので注意しましょう。

こねた土を手の平で丸める

3.種を入れてもう一度丸める

丸めた土を少し伸ばし種を3~4粒ほど入れて、種を包むようにしながらだんご状に丸めます。

種を入れてもう一度丸める

4.種まき培養土をまぶす

最後に種まき培養土を全体にまぶしたら完成です!

種まき培養土をまぶす

種だんごの植え方

種だんごを軽くつぶし、培養土を入れたプランターなどに種だんごが少し見えるくらいの深さで植えます。
植え付け後はしっかり水やりを行います。

種だんごの植え方

種によって発芽にばらつきがありますが、早いものだと3~4日で芽が出てきます。

種だんごの植え方2