サイト内検索 菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター

ポンポン太さんの日記

スイカ次々と病気に…公開 教えてください!

ポンポン太
ポンポン太さん(島根県)  
コメント (15)
2024/7/10
スイカ(スイカ)についての2024/07/10の記事
梅雨の長雨のせいかスイカさんが病気に(´・ω・`)
対処法を御存知の方がいれば教えて下さい(´;ω;`)
どんどん葉っぱが黄色くなる

image


ツル先が黒くなる


image


雌しべに何かアザが……

image

Naoさん
2024/7/10

1枚目の写真を見ると、べと病かハダニが疑われるように思います。
2,3枚目はわかりませんね。
雪柳さん(✯ᴗ✯)さん
2024/7/10

葉っぱが黄色いのはカリウム欠乏っぽいですね。ただハダニっぽさも確かにありますね。
2枚目は水分不足だと思います。3枚目は風が原因です。立体栽培だとよくなりますが、このくらいなら放っておいても大丈夫です。
yuituさん
2024/7/11

こんにちは、ナント種苗さんに問合せたら具体的に教えてくれると思います(;^_^A
kaoruさん(岡山県)
2024/7/11

マグネシウム欠乏に似ているような…?
https://www.takii.co.jp/tsk/bugs/asu/seiri/magunesiumu_ketsubou/index.html
栄養素が上手く吸収出来てないのかな?
カルシウム欠乏にも似てるかも…?
https://www.takii.co.jp/tsk/bugs/asu/seiri/karusiumu_ketsubou/index.html
苦土石灰撒いてからリキダスかけるとか、
希釈液を葉面散布してみてはいかがでしょうか?
よく分からないのに、失礼しました
かただんごさん(兵庫県)
2024/7/11

よく分からないことでも、ナビラー同士でああでもないこうでもないと意見交換できるのが菜園ナビのいいところですね。
時には気に障ることがあっても、受け入れ合って「学ぶ、育てる、つながりあう」を実践しましょう。

じつは私も昨年スイカが突然枯れて、何の病気か何が欠乏かとあたふたしたのですが、これを見て「そんなこともあるわな」と平静に帰れました。

https://matome.saien-navi.jp/archives/1592
Naoさん
2024/7/11

とりあえずコメントしてあげることからスタートなので、間違っていても書くということですかね。

自分もこんな症状は見たことはないので、経験された方がいればわかるんだと思います。

確かにカルシウム欠乏症に似ていますね。
https://www.pref.shimane.lg.jp/nogyogijutsu/gijutsu/seirisyougai/me_008.html
対応策なども書いてありますね。
kaoruさんの言われるとおり、リキダスでも対応可能かもしれないですね。ただ、苦土石灰は撒かないほうが良いと思います。
即効性が要求されるので液肥がいいでしょうね。
kaoruさん(岡山県)
9 日前

Naoさんのリンク先の写真の葉と似てますね!
ただ、ポンポン太さんのは株元に近い葉に多く色が抜けてるので、マグ欠かと思います
先端が黒くなるのはCa不足かな?
リキダスはマグネシウムが含まれてるか分からなかったので、苦土石灰なら一石二鳥かと(・_・;ダメでしたか?
苦土石灰の上澄み液を葉面散布も良さそうですが、いかがでしょうか?
前にトマトに消石灰を水に溶かして葉面散布したら、実が白く汚れて困りましたが、上澄み液なら良いと思います!
Naoさん
9 日前

kaoruさん

マグネシウムだと苦土石灰の上澄みが手ごろですかね。
マグネシウム=苦土ですからね。
ポンポン太さん(島根県)
9 日前

今日、ハダニ対策にベニカスプレーを散布★
リキダスを刺してにがりを散水しました(・∀・)

image


数日後、石灰水にHB101を混ぜて葉面散布してみようと思います!

image


良くなるといーなぁ(*´ω`*)
皆様ありがとう御座いました(´;ω;`)
kaoruさん(岡山県)
9 日前

なるほどー
にがりはマグネシウム豊富ですね!
リキダスにアンプルタイプがあるの、知りませんでした
石灰とHB101の混用が出来るかは、要確認ですね
あと、ベニカスプレーはスイカに適用がありますか?
農薬なので、使用には注意されてください
自家用なら自己責任ですが、何か薬害がないのか心配です
tokinokinenbi25さん
9 日前

すみません。今頃。
ちなみに土壌のPHってされていましたら、どのくらいでしょうか?
ちょっと気になって。
あきひさん
9 日前

本格にがりにはマグネシウムだけじゃなくカルシウムとカリウムも入っているので石灰水作らなくても大丈夫かと。ハダニの可能性もあるので気門封鎖型の農薬かコロマイト(まだ使って無ければ)とと混用して散布してみて。
Naoさん
8 日前

コメント書きながら、ふと考えてみると昨日1本ほどナスが尻ぐされしているのを思い出して、今朝、カルシウム液肥とリン酸、カリウム、マグネシウムの潅水用肥料(粉末)を溶かして、トマト、ナス、ピーマン、メロンにとりあえず葉面散布しておきました。

ただ一回ではすまないないので、数日の間隔で数回散布はする予定です。

それとは別にカルシウムは以外にせ石灰がいいように思われますが、そうではないので、自分は畝間に畑のカルシウムをまいておきました。
以外に石灰はカルシウムということが頭に刷り込まれていますが、実際に畑の中で活用されるのはそれほど多くないんですね。なのでカルシウム肥料を純祖日しておくといいと思います。お店でもカルシウム肥料、小さいけど売っていると思うので、調べてはないけど、水に溶かしても使えるんじゃないですかね。
あきひさん
8 日前

本格にがりの成分
塩化マグネシウム 20.8%
塩化カルシウム 7.2%
塩化カリ 3.6%
塩化ナトリウム 1.8%
ホウ素 40.0mg/kg
亜鉛 1.5mg/kg
鉄 0.1mg/kg
銅 4.5mg/kg
ニッケル 0.8mg/kg
ケイ素 0.1mg/kg
夏の果菜類に、果樹に是非!
yuituさん
8 日前

こんにちは、私はどちらかというとにがり買ってまでという方(活力剤系は多分一回使ったら放置)なので、身の周りの物、例えばkaoruさんのように苦土石灰の上澄みというように工夫してやってみたいと思います。
記事にコメントするには
ログインが必要です。