サイト内検索 菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター

まみさんの日記

じゃがいも植えた公開

まみ
まみさん(栃木県)  
コメント (2)
2024/2/12
じゃが達(じゃがいも(種芋))についての2024/02/12の記事
ナフコにて種芋購入。
購入した品種は男爵とキタアカリ。

数日、日中は日に当てて芽出しを促して、夜は室内にしまって、、

今週は気温が高くなるということで、本日植えてしまいました。

まず種芋を半分に切って、大きいものは3等分にして、断面を上にして日に当てておきました。乾かしている間、さく引きでじゃがいもを植える溝を適当に10mちょい引っ張って掘って……すぐさま端からひとつずつ、じゃがいもを30cm間隔で置いてって、間に肥料置いてって、土を被せて完成!!

ちなみに切った種芋は、草木灰も付けず、数日乾かすとかもせず、切ってから埋めるまでの時間に断面に日を当ててただけの、ほぼ無乾燥状態での植え付けです。

ネットや本で調べると、だいたい草木灰を付けて、、と書かれています。でもわざわざ草木灰買うのって、もったいないですよね。

うち(主人の実家)は田舎なので家の敷地でゴミ燃やしたりしてます。←本当はダメー!

義父はその燃やした灰を切ったじゃがいもの断面に付けて植えればいいんだーと言っています。しかし私はすごく抵抗がありました。家庭ごみを燃やした灰…だよ?

ネットで色々調べたところ、乾かして植える人も多く、昨年の春は乾かして植えました。

そして、切ってすぐ、灰も何も付けずに植えても発芽率は変わらないという意見も耳にしていたので、今年は切ってすぐ植えるというやり方にしました。

人によってやり方は様々です。

正解が無いのが家庭菜園の悩まされるところ…。

昨年の春は、切って1日乾かしてから植えて豊作でした。植えたのは3月16日となっていたので今日より1ヶ月ちょい遅く植えていたんですね。

今年は焦って早く植えすぎだったかな…

さて、今年はどうなるか、楽しみであります。

image


image

image

たけさん(福岡県)
2024/02/13

今くらいの気温なら腐りはしないと思いますし、大丈夫じゃないかなぁと思います。
逆さ植えで断面上にむけておくとより腐りにくくなったりはするかもしれませんね。
かただんごさん(兵庫県)
2024/02/13

ゴミを燃やして灰を作れるなら、抜いた草や残渣を乾かして燃やせば草木灰も作れるね。
記事にコメントするには
ログインが必要です。