サイト内検索 菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター

菜園ナビさんの日記

袋栽培公開

菜園ナビ
菜園ナビさん  
コメント (6)
2021/10/18
畑ですると掘るのが大変、プランターでは深さが足りない、そんな時は袋栽培が便利ですね。

最近ではミニトマトなど果菜類の袋栽培のセットなども販売されていますが、長芋など掘るのが大変な根菜類も袋で栽培すると収穫も楽になります。

ちょうどカントリー親父さんが長芋の袋栽培分を収穫されていました。

image



土がきれいに袋の形をしていますね。

この状態から土をほぐしていくと芋が収穫できます。

image



掘るのが大変な長芋の袋栽培はいかがですか?

カントリー親父さんの日記はこちら

☆菜園ナビの使い方☆
菜園ナビの上部に設置されてある検索窓に品種名や病気や害虫の名前を入れて検索すると過去その品種を育てたことのあるナビラーさんの日記や、病気・害虫について調べることができます。
是非ご利用ください。
※スマホでご覧の方は上部の虫メガネのアイコンから調べることができます。
タヌタヌ=毛玉さん(大分県)
2021/10/18

長芋じゃなくて自然薯ですが、
ムカゴが落ちてあちこちから芽が出ています。
そもそもは、親父が知人から自然薯を貰って、
食べきれなかったら地面に埋めとくといい、と言われ
家の脇に埋めていたのが50年ほど前。
それが春に芽を出し、
蔓が毎年樋を伝って平屋の屋根まで上り、
更にテレビのアンテナに巻きついていました。
さすがにその芋はいつの間にか消滅しましたが、
そのムカゴが落ちて芽を出し、
それがまたムカゴを落とし、を繰り返しているうちに
庭のあちこちで芽を出すようになりました。

蔓がだいぶ太くなった何年物かを掘ることがありますが、
庭で掘るのは大変です。
山の斜面に自生しているのは、
穂った土を斜面下に落としていけばいいのですが、
平地だと掘った土を上にあげなければならず、
大抵地際から20cmくらいは蔓の延長のような感じで
その下からやっと芋が膨らんできているので、
途中までしか掘れず、芋の部分30cmくらいのところであきらめて折り取っています。

カントリー親父さんと同様に袋栽培にしてみたものもありますが、
まだ蔓が細いのであまり期待できないかな…。
カントリー親父さん
2021/10/18

長芋の袋栽培は初めてでしたが、深く掘らずに
セット出来るし、途中の栽培管理は偶の水遣り・
施肥くらいだし、収穫も楽でしたね(≧▽≦)

来年も袋栽培をやりますよ~(゚д゚)!
ハマロクさん(神奈川県)
2021/10/18

私も毎年、山芋の袋栽培してますが、栽培者の根性と同じく、真っ直ぐになりません。
https://saien-navi.jp/pg/blog/read/6758876/
くりおねさん(千葉県)
2021/10/19

ゴボウもいいですよ。

以前は浪板栽培でやっていましたが、やはり埋めたり掘ったりは変わりなく。

袋だと破くだけ。
これ簡単だしスペースもとりませんので袋栽培はおすすめです。

image

はなももさん(長野県)
2021/10/19

こんばんはです〜

この袋栽培の牛蒡を入れる袋は下も切ってありますでしょうか…
ぜひ、らいね、試してみたいです(^^)
くりおねさん(千葉県)
2021/10/20

下は切ってあります。
筒状になっています。

袋そのままだと強度弱いと思うので、
この袋では上の部分を折り返しにしてあります。

袋が弱いと劣化して破けます。
記事にコメントするには
ログインが必要です。