サイト内検索 菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター

桜屋ひむろさんの日記

【質問】真夏のハウス活用と屋外での育苗方法を知りたい公開 教えてください!

桜屋ひむろ
桜屋ひむろさん  
コメント (8)
2021/2/22
こんにちは
桜屋ひむろです


真夏のハウス活用と屋外での育苗方法を知りたい


季節外れですが
栽培計画を立てたいので
ハウスを使っておられる方に質問です。

厳寒期の育苗用に
小型ビニールハウスを使用しているのですが
遮熱対策をしても真夏は暑くて育苗には不向きなため
雨除けが必要な作物などを作ろうかと考えています。

《ハウスの条件》
大きさは3m×5m。側幕は開閉可能。
栽培可能な期間は5月~11月です。
育苗用に建てたので地植えができない(鉢植えのみ)

メロンかトマトが候補ですが、
ほかにこんなものを栽培したよ!!
…というのがありましたら教えて頂きたいです。
ポコさん(千葉県)
7 日前

桜屋ひむろさん

こんばんは。

私の温室のサイズは3m×4.7mです。

今の時期はサツマイモの苗作り、サトイモの芽出しに使っています。

苗作り・芽出しが終わる5月末から8月末までは使用していません。

秋ごろから、トマト、キュウリ、ズッキーニ、スナップエンドウの中から1種類づつ地植えで栽培しています。

鉢植えという限定なので葉物をお勧めします。
桜屋ひむろさん
7 日前

ありがとうございます。

やはり真夏は使用されてないのですね。
空いているのが勿体なく感じるんですが
真夏にハウスに植えるのも管理が大変ですよね…(^◇^;)

秋からハウスに植えるなら
露地よりは台風などの天候の心配は減りそうです(´ч` *)
葉物も良さそうですね‼︎検討してみます。
Naoさん
6 日前

自分は2坪のビニールを持っていますが、桜屋ひむろさんと同じような環境です。

自分も夏は利用していないですね。
設備的など、暑い空気を逃がしたりする必要もありますし、屋根部分に遮光ネットや白いものを張る必要もありますね。

常に管理できればできなくはないんでしょうが。現実的には難しい気がします。

無理せず、自分に合った栽培をするのがいいと思いますよ。
桜屋ひむろさん
6 日前

ありがとうございます(´ч` *)

やはり真夏は使われてないんですね。
天井に遮熱シートも入れてますが
それでも40度余裕で超えてしまうので厳しいですよね(´·×·`)

前述の話しのように
秋からなら抑制栽培などできそうなので
検討してみます。
きみちゃん農園さん(宮城県)
6 日前

ひむろさんへ

簡単な質問ですよ。閉め切っているから高温になるんでしょう!
裾を捲り上げれば、トマトでもメロンの垂直栽培でもなんでも
栽培できますよ。雨除けにもなるしね!!
夏に利用しないのは、勿体ない話です。
遮熱シート??使ったことありませんね。
トマトもメロンも他も美味しく栽培できますよ o(^-^)o
桜屋ひむろさん
6 日前

ありがとうございます(´ч` *)

側幕とドアが網戸で開けられるので、
豪雨などではない限り真夏は夜も開けています。
妻面が開けられないのネックですが…。

外気温が40度近い土地なので
夏にハウスで育苗するには遮熱が必要でした(´·×·`)

夏の作物なら側窓全開で遮熱なしでもいけますかね。
メロンとトマト試してみようかな。
きみちゃん農園さん(宮城県)
6 日前

同じ品種で同一肥料で栽培地違いの食べ比べしたところ
全くの別物と思うくらいにハウス栽培の方が、口に
合いました。糖度計?なるものは使用しませんが、
食味、歯ごたえ、風味は、人の感性です。
数値には、該当しません! 美味いものは美味いです。
トマト嫌いの子供でさえ美味しいと食べてくれました。
桜屋ひむろさん
6 日前

トマトはハウスの利点が顕著に出そうですね〜。

ハウスの暑さと病害中が心配ですが
折角だからやってみようかなφ(゚-゚=)
記事にコメントするには
ログインが必要です。