サイト内検索 菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター

宇宙人ミナコさんの日記

自然農をやりたくなった。公開

宇宙人ミナコ
宇宙人ミナコさん  
コメント (4)
2020/9/16
うちの家が並ぶ裏あたりの土地は借地になっていて、そのうち半分くらいの面積をご近所さんが借りていて、小さいけど趣味で畑をされている。
私の家の裏は誰も借りていないので、借りて何か植えようかなと。

私が水耕栽培を始めようと思ったきっかけは、
コロナ騒動で世の中に変化があり、これからの生き方を考えた時、なるべく自給自足できれば良いなと思い、始めたのだけど、

先日、福岡正信さんと、木村秋則さんの自然農についてのYouTubeを見て衝撃を受け、私も自然農をしてみたくなった^_^

雑草や虫と共に、自然の中で野菜や果物を育てるという事に、とても感銘を受けた。
だって自然は地球のもの。人はお金のために自然を壊している。微力ながら、豊かな自然を取り戻すお手伝いになれば良いなと思った。

イモムシ系が超苦手だし、野菜作りも超初心者なので少し心配はあるけど、やってみなきゃわからんものね。

借地は1年契約で、借りられるのは来年の6月からになりそうだけど、
畑をしているご近所さんが、ちゃんと手入れするなら少しくらい植えても良いんじゃない?って。笑

とにかく借りる旨を土地の所有者に連絡して、了承を得られたら、練習で何か植えてみよう^_^
たけさん(福岡県)
5 日前

おぉ、畑ゲットですか。
確かにコロナでかなり環境が変わりましたね。
家庭菜園を始められた方はかなり多いように思います。
福岡正信さんはヨーロッパの方が有名かもしれませんね。今はインターネットのおかげか日本でも知名度があがったように思います。
日本よりはヨーロッパの方が農業に向いている(雨が少なく環境変動が少ない)ので有機農業が向こうで多くなったのもわかりますし、福岡正信さんのような方がよく知られたのでしょうね。
向こうでは農業=環境汚染産業という認識なので余計評価が高かったのでしょう。

難しい話はよしとして・・・
まずは種をまいてみればいいんじゃないでしょうか(笑
宇宙人ミナコさん
5 日前

たけさんへ
福岡正信さんの事は最近まで全く知りませんでしたが、ヨーロッパではよく知られている方だったんですね。

自然農も畑の手入れはするようですが、私が最初に映像で見た感じの印象としては草ボーボーだなぁと思いましたし、

福岡さんは種の入った土団子を草ボーボーの中にボイボイ放り投げてましたから、さすがにあれは住宅が並ぶところの畑では出来なさそうだと思いました。草むしりや害虫の事でご近所と揉めたくないですしね^_^

やり方にあまりこだわりすぎず、出来る範囲でやろうかなと思います。ありがとうございます^_^
たけさん(福岡県)
4 日前

雑草も悪いことばかりじゃないですからね。
雑草でもあったほうが土壌中の菌密度はあがりますし、病害虫の蔓延を防いでくれる一面もあります。
どちらかというと病害虫の温床になるというデメリットの方があげられがちですが、逆に生物多様性の面でいい方に働くこともあります。
自然農とか有機とか、農法はある種宗教みたいなものですから、自分なりに基準を設けてそれに沿ったやり方を導入していくといいと思いますよ。
土から環境から全く同じなんてことは絶対にありえないので何とか農法をそのまま自分の畑に導入してうまくいくことはほぼないです(笑
宇宙人ミナコさん
4 日前

確かに、誰かのマネをそのまましても、
うまくいくとは限らないですよね。
失敗を恐れず、時間がかかっても自分なりのやり方を見つけていこうと思います。頑張ろう〜(^.^)
記事にコメントするには
ログインが必要です。