サイト内検索 菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター

天花粉さんの日記

覚書2公開

天花粉
天花粉さん  
コメント (16)
2019/3/26
日々雑感2019(雑感)についての2019/03/26の記事
やったーー♪♪
表示が戻ってるっっ!!


発芽の覚書。
マンマ・ミーア 合計3つ
赤オクラ 合計3つ
ゼルダ合計3つ
万願寺唐辛子1つ
白長なす1つ
発芽確認

週末のホームセンターのセールで、千両ナスの苗とピーマンの苗をGETしてこよう。

満願寺唐辛子は去年同様3本は欲しいなぁ。

かぼちゃは今年はパス。買って食べる。
(=我が家産のはあんまり美味しくなかった。
 その面積と日当たりを里芋に与えます。)

ズッキーニときゅうりはいまいち相性悪いけど、もう一度頑張ってみる。

苦瓜は発芽待ちだけど、さすがにまだ温度不足だろうなぁ。
じっと我慢の子。
出なかったら、苗買ってくる。
アップルゴーヤ系は今年はパスの予定。
美味しいんだけど収量少ない。
普通のゴーヤをわんさか作って、佃煮にして冷凍保存する。
昨年の夏冷凍したのを、時々食べてるけど、変わらず美味しいから、また今年も頑張る。

落花生も場所不足だからパス。

あとは通年栽培になってる小ねぎとほうれん草を時差蒔き。

そうそう。
つるなしインゲンもこれから時差蒔きしていく。

つるありも1度成功させてみたいけど、今年は植える場所がないなー。
玉ねぎとニンニクの収穫が終わってから蒔けるのを探してみよう。。。
紫苑さん
84 日前

ほんとだね〜〜
戻って良かったです!

天花粉さん
相変わらず頑張ってますね〜
天花粉さん
84 日前

紫苑さん

菜園生活も3年目に入り、省力化という名前の手抜きが多くなりました。笑

去年は正月から加温して苗作ってたのに、今年は今頃お天道様任せです。。

冬場休んでた分、取り戻すつもりで頑張ります♪
紫苑さん
84 日前

天花粉さん

そちらは暖かいのでこれからでも充分に間に合うのじゃないですか?
私も自然に任せた栽培が一番いいんですが、ナビの皆さんを見習って慣れない種からの栽培に四苦八苦してますよ(。>_<。)
天花粉さん
84 日前

紫苑さん
暖かくなるのは早いのですけど、その分、暑い夏が早くやってきますから、猛暑に弱い作物は収量が落ちてしまうのです。
今頃からナスの種を蒔いても、苗になるのに3ヶ月。
収穫できる頃には酷暑で実がつかず・・・ってことになるのです。
やっぱり正月から室内LED+加温で作らないと間に合わないです。(T_T)

見慣れない種、、よくわかります♪♪
菜園ナビの醍醐味ですよね〜。

ナビ出身の鮎河菜は1本で直径1mを超えました。
のらぼう菜(←これすっごい美味しいからオススメ!)も同じく1本で1m級。
この2本だけで、2日おきに両手で握るほどの収穫があるので、せっせと茹でて刻んで冷凍してます。
特にのらぼう菜は茹でて冷凍しても風味食感が変わらず美味しく食べられますよ〜。
来シーズンにはのらぼう菜も育ててみて下さい〜♪
おとんとんさん(兵庫県)
84 日前

私の小松菜は1メートルには及びませんが、デッカくなって重宝しています。

image


葉物野菜もそろそろ撤収時期ですが、のらぼう菜、覚えておきます。
かただんごさん(兵庫県)
84 日前

おとんとんさん、のらぼう菜の種要るかい?
コンタさん
84 日前

かただんごさん

横っちょから手を上げてもいいですか。
のらぼう菜というのは、各地にあるらしいのですが、武蔵多摩のものは市販されていて栽培しているのですが、
関西、四国のものはまだ食べたことないので。
コンタさん
84 日前

天花粉さん

是非、蔓ありインゲン作って欲しいな。
夏を挟んで、2期作栽培。
11月頃のものが食べて欲しいのです。
食べ飽きたら、ほっとけば枯れて、煮豆収獲出来ます。
かただんごさん(兵庫県)
84 日前

コンタさん、のらぼう菜は各地にあるのではなく、武蔵源流のものが各地に広まったのです。鮎河菜が各地で栽培されても、滋賀県甲賀源流というのと同じです。

ナビラーの輪で伝わったものは、少々交雑が入ったりして、原産地のものとは微妙な違いがあるかもしれません。
なえちゃんさん(石川県)
84 日前

天花粉さん、おはようございます‼("⌒∇⌒")

去年食べた空豆の葉っぱ、昨日、ごまあえにして食べました‼

美味しかったぁ!今年は去年の倍場所を作ったから葉っぱもたくさん食べられるよん!

紫苑さん、のらぼう菜、種あるから21日持って行く❓
紫苑さん
84 日前

天花粉さん おはようございます(*^o^*)

そう言う事でしたか?
暑くても生長しにくいですよね?
鮎河菜やのらぼう菜が1mとはね〜(´⊙ω⊙`)

鮎河菜は今年初めて栽培して凄く美味しかったですがのらぼう菜も作ってみたいですね(*ˊᗜˋ)
紫苑さん
84 日前

なえちゃん おはようございます(*^o^*)

関東の友達が知り合いにのらぼう菜を頂いたら美味しかったと聞いたのが数年前でして何処のかき菜も一緒だろうと思ってました!
来年はこちらで食べられてる「おり菜」はやめて、鮎河菜と「のらぼう菜」で行きたいです(*vv)
のらぼう菜の種、楽しみにしてますよ〜
おとんとんさん(兵庫県)
84 日前

かただんごさん

のらぼう菜、欲しいです。
種まきするのは10月頃でしょうか。
それまでにオフ会などでお会いする機会があればいいのですが。
かただんごさんは確か、4月13日のイベントには参加されないのでしたね〜。
天花粉さん
84 日前

おはようございます。
たくさんのコメントにびっくりしました〜。
ありがとうございます♪

まとめてのお返事でごめんなさい。

我が家ののらぼう菜は、今季のものは純正の購入種です。
3株ぐらい育てたのですけど、日当たりの悪い場所は収量も少なくそうそうに撤収。
一等地の日当たりのいい場所で、多分、堆肥をどっさり漉き込んでたところのものは巨大に育ちました。

鮎河菜は去年も今年も巨大に育ってるので、そういう種類かと思ってました・・。
葉っぱ1枚が60cmを超えるサイズになるのです。
・・・・本来は、どのくらいのサイズなのでしょう??
かただんごさん(兵庫県)
84 日前

おとんとんさん、私は9月中旬に播いて育苗、10月に定植ですね。
鮎河菜でも、中島菜でも、かつおなでも同じですが、9月播きだと大株、10月播きで普通株、11月以降だとショボイ株になるかと思ってます。

4月13日は参加しません、仕事です。
種か苗か、間に合うようにお渡しします。
おとんとんさん(兵庫県)
84 日前

かただんごさん
ありがとうございます。
楽しみにしています。
アブラナ科達は蒔き時が大切ですね。
早いと蝶々の餌食になるし、遅いと育たない。
難しいです。
記事にコメントするには
ログインが必要です。