サイト内検索 菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター

メモ()さんの作物

メモ()

メモ()さん

名前:ターサイ(如月菜)
品目:ターサイ
品種:ターサイ(如月菜)
場所:地植え
メモ
状態1355日目
[作業スケジュール]
スタート 2014/11/29 | 1日目
ターサイが何故... 2014/11/29 | 1日目 日記
ターサイ越冬 2015/03/24 | 116日目 日記
ターサイ撤収 2015/05/20 | 173日目 日記
ターサイ・タネ... 2015/10/19 | 325日目 日記
ターサイ・発芽... 2015/10/29 | 335日目 日記
ターサイ・撤収... 2016/05/15 | 534日目 日記
ターサイ(如月菜)の記録

[ターサイ]

2016/05/15

ターサイ・撤収・総括2015-16

image

[写]2016.5.5.穂先を何回か収穫していたら勢い・花つきがどんどん弱くなる。まあ当たり前か。収穫しないと徒長するし、これはもうそういうものだと受け入れるしかない。そう考えると花としての一番の見頃は4月中旬かな。 備忘録 2015.10.14.タネまき。翌年1月には子供のこぶしくらいの大きさになったので間引きがてら丸々天ぷらに。

image

[写]16.1.16.結構なボリューム。温室でもないのに真冬の長野でも収穫できるっていうのが嬉しい

image

15.12.3.こんだけスカスカでも春にはもっさり 2016.2月.八百屋で売ってるような状態になる。収穫よりも早春に店先を飾る菜の花が優先なので収穫はしない。(外側の大きな葉を枯らさない程度に収穫、一枚ずつ大葉の代用として天ぷらにしたり刺身の敷物にしたりする。)

image

[写]16.2.4.いわゆる八百屋のターサイ 2016.3月下旬.開花。穂先をこまめに収穫、はじめは浅漬けにしていたが、サラダにしたほうが自分好みの風味と食感だということに気づき以降ルッコラと混ぜてサラダに。(´A`)<ラクだしね。

image

[写]16.3.20.急に塔が立ち奥にある春菊を日陰者に追いやる。恐ろしい子・・・

image

[写]16.5.1.ルッコラと混ぜて。シーザードレッシング推奨。 5.15.花がギリギリ使えたので宴会の刺身に飾り付ける。あとはサラダにできる部分だけ収穫、のち撤収。

image

[写]はじめは華やかだが、摘心を繰り返すと

image

[写]どんどん花付きが悪くなる 総括 天ぷら、敷物、料理の飾り、サラダ、店の彩りと、非常に使える。 雪菜に比べると茎が固い(雪菜の方がより茎の部分まで可食なのでこの点では雪菜のほうが良い) 雪菜に比べ花期が2週間ほど遅い(G・Wまでしっかり咲いているのでこの点ではターサイのほうが良い) 午前中のみ日が当たる店舗の東側花壇でもそこそこ育つ

image

[写]16.1.3.店舗東。南と比べると成長が若干遅い

image

[写]16.4.16.店舗東。成長が若干遅いぶん花期も遅くなるので飾りつけには重宝する あと、アブラナ科全般に言えることだがプランターだと真冬に鳥についばまれて枯れそうになる。路地植えは大丈夫なのに(鳥の足は鉢のフチに止まりやすい?)

2015/10/29

ターサイ・発芽2週間

image

ターサイと春菊、2週間でだいぶ大きくなったので間引き&ベビーリーフとして収穫。 毎度のことながらタネを雑に蒔きすぎで密集してるので草取りのノリでたくさん引っこ抜いた。洗ってサラダにするけど、土の雑菌がちと怖い・・・

image

2015/10/19

ターサイ・タネまき、発芽

秋~春の観賞・あわよくば収穫用に、ターサイと春菊、ルッコラのタネ植え。 スペース確保のため、もったいないけどトマトを撤収。 シソの葉は撤収するにはあまりにも使い道が多いので、少しずつ収穫して、空いたスペースに随時雪菜のタネをまいていく。 (´A`)これからDONDON寒くなるので、今後まくタネが発芽するかはわからんが・・ ターさんは春になるまで背が低いので花壇中央の列に。奥の列に春菊、雪が積もる手前の列はルッコラと雪菜がくるように配置。 10/14にタネまき。かなり遅いんじゃないか、大丈夫かと心配していたが、

image

[写]2日後に発芽。(気温は例年並み) 2週間くらいしたら間引き、新芽をサラダにしていただこう。ただ、そこから大きくなってくれるかも心配。春も、たぶん種まきすぎのせい→発芽から、けっこう育たない、ことがあったので。 店の花壇なので景観をそこねないように、とのことでトンネル設置がNGなので、夜はお店の軽ワゴン車を花壇に横付け。少しでも霜よけになればいいのだが。

image

[写]こちらは寄植え。地温?のせいか、発芽は3,4日かかった。 .

2015/05/20

ターサイ撤収

昨冬、種をまいた記憶がないのに自生?してたターサイ。 ためしに収穫しないで観察。

image

[写]4/20 鑑賞するには一番いいころあい。アブラナ科ということでまんま菜花が咲いた。蕾は軽く茹でて食べるとほろ苦くて美味。

image

[写]5月16日の時点で 花は7分咲き アブラムシまったくつかず 根はほぼ死んでる感じ 菜花よりふたまわりほど小さな実をつける 自分の重みで斜めになっちゃってる そして撤収。チーン。(´A`) GW前に見頃がおわってしまった菜花にくらべると、鑑賞するぶんにはこちらのほうがよいような気がする。(半日陰のせい?もあるかもしれないので秋になったら日当たりのいい南東の花壇で育ててみて比較してみること)

image

.

2015/03/24

ターサイ越冬

去年11月、植えた記憶がないのに育っていたターサイ。 せっかくだから収穫せず観察しているのだが。

image

[写]無事越冬した(o^ω^o) 地植え、東向きの花壇なので日当たりは午前中のみ、灌水なし、降雪あり、かなり寒い、の厳しい環境だったのだが。 今は株元の葉が腐ってきてるが、これだけ強くて全く手がかからず、冬の間中花壇を濃い緑で彩ってくれるなら、次の冬は適当に種まいて、あとは放置的なゆるい感じで菜の花と一緒に栽培してみようかな。

image

[写]3月にはいり若干暖かくなってくると少しずつ成長、今はブロッコリみたいな花蕾をつけている。菜の花みたいなノリ。このままいくと花が咲くのかな?(o^ω^o)楽しみ とりあえず蕾を一つ茹でて食べてみたら、味もまんま菜花だった。 .

2014/11/29

ターサイが何故かあってさ。

東側の花壇にいつのまにやらターサイが一株育っていた。

image

[写]野良ターサイ11月9日 去年かおととし、植えたような気もするが、植えてないようなきもする。それともタネを適当にバラまいたっけか?少なくとも今年仕込んだものではない。 まあとにかく。いま、ここに、ターサイがある。これは事実。 (`・ω・´)ゲンジツを受け止めろ俺! せっかくだから収穫はせず観察することにする。 花は咲くのか、越冬はするのか、とかね。 まあこれも何かの縁。夜呂死苦ターサイ!.