サイト内検索 菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター
カボチャの育て方情報
カボチャの育て方情報

みんなのカボチャのようす


カボチャの育て方

1.畑の準備

土質は選びませんが水はけのよい場所にします。
苗を植付ける(定植)1週間前までに土づくりを行います。

2.植付け

植付け場所に穴をほり元肥を入れ、20cmくらいの小山を作りそこに植付けます。
深植えにならないようにポットの表土がでるくらいに植えましょう。
株と株の間は80cmくらいとりましょう。
カボチャの育て方

3.整枝(せいし)・摘芯(てきしん)

本葉6枚で親づるを切り(摘芯)、子づるを残します。子づるは3本仕立てにします。
カボチャの育て方

4.追肥

つるが50cmで一度行い、果実が8cmくらいの時に2度目の追肥を行います。
一回の追肥の量は化成肥料を一掴み程度つるの先端あたりに、葉が茂っていれば追肥の必要はありません。

5.摘果(てきか)

一番果は早めに摘み(摘果)、後の果実の生育をよくしてあげます。

6.受粉

確実に受粉させるため、雄花の花粉を雌花の先につけましょう。
カボチャの育て方

7.収穫

ニホンカボチャの収穫時期は少し色があせ、白い粉がふきだしたとき。西洋カボチャはヘタがコルクのようになり、実の表面の光沢がなくなったときを目安にします。
収穫後10日ほど風通しの良いところに置いておいた方が実が甘くなります。

カボチャのコラム

まだありません
作物登録へ