サイト内検索 菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター

空翔猫さんの日記

御挨拶代わりのトマト話公開 コメントください!

空翔猫
空翔猫さん(茨城県)  
コメント (2)
2018/9/14
トマトさん(トマト(苗から))についての2018/09/14の記事
初めまして、気紛れに興味出た物を育てております空翔猫です。

御挨拶代わりに育てている物の話。
毎年欠かさず育てている物があります。
それは トマト。

ただ、トマトを育てている上で秋になると困ったことが起きてしまいます。

image



彼岸が過ぎ、虫の音が大きくなって秋の足音が聴こえる頃になると、奇形が出たり、葉を落としたり。
毎年の事だし、と気にせず居たのですが・・・今年は鉄腕DASHで変わったトマト農家の紹介をしていて、似た方法は試せないものか?と実験をしていたので、状態の変化をよく見ていました。

よく考えてみると、葉を落とし始める頃・葉に共通点が有りました。
共通点とは脇芽が出てきた葉の位置である事とこの頃になると奇形の葉が増えるのです。

秋になると葉は落ちるけど実は付けられる。ずっと何故なんだろ?とは思っていました。
葉の落ちた後、根が出てきてるので根がプランター内で回りきってきているか、水不足が極まっているのかと予想してはいましたが、実際は解りません。

今年はいつも以上に奇形化してる上に葉は丸まったり、葉の途中から脇芽が出てきたり、益々訳の解らない状態に。

ネットをウロウロしていたら似たような葉の写真と原因が書かれたページを見つけました。
[ホウ素欠乏症]と書かれていました。
トマトを美味しくするにはリン、カリ等のミネラル成分を多くする、トマトは特にコレ等の消費が激しいとの事でバッドグアノや薄めの野菜用(実を付ける野菜用)はあげてましたがホウ素は気に止めていませんでした。
ホウ素が含まれる肥料を探したところ、ヨウリンの肥料に含まれていたのでこちらをあげてみました。

遅効性と書かれていたのですが、心無しか木がシャキっとした気がします。

息子が保育園から帰宅するとトマトを収穫するのを楽しみにしているので、トマトの木にはもう少し頑張っていただかなくては。

来年はミニトマトも植えよう。
中玉では私が食べる分が無い。
カントリー親父さん
64 日前

今晩は。初めまして。
フォロー有難うございます!

プロフィールで「トマト大好き」と
仰るだけあって、よく観察されて
いますね(^_^)v

ナスとかキュウリもそうですが、
肥料・水が不足すると奇形果が
なり易いですよね。
プランターの中で根が回っていて、
相対的に土(即ち、肥料と水)が
不足しているのでしょうね。

それからホウ素ですが、私は普段から
全然気にした事はありません。
ヨウリン入れるのは代表的なのは
ホウレンソウかな・・・。

頑張ってくれるといいですね!
空翔猫さん(茨城県)
63 日前

始めまして!フォローさせていただき感謝です(*´ω`*)
操作含め、下手な部分あったら御指南くださるとありがたいです。

トマトはフルーツトマトがあんま売ってなかった時に育てたアイコの味に衝撃を受けたのが切っ掛けで毎年育てています。

やはり肥料・水で奇形ですか。
水はトマトだと寧ろ多かったのかなぁ?て思うのですが、そのせいで肥料が流れてしまったのかも。
今年は木が根っこ化しだすのが遅かったんで、上手く行ってると思って油断してました。
大きなプランター栽培でもトマトの根っこの量を超えちゃうのか(*_*)スゲー

目指せ12月まで元気な木(笑)
待ってられずに違うの植えたくなりそう。

ふむふむ、ホウレン草でヨウリン使うと良いんですか。
私はヨウリン肥料使うの自体初めてです。
いつもは野菜肥料かバッドグアノ位でした。

最近、育てるのが楽しくて仕方ないです。
コメントありがとうございました(*´ω`*)
記事にコメントするには
ログインが必要です。