サイト内検索 菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター

wakaさんの日記

4/7(土)「楽しく学ぼう!第1弾in関西」に参加しました!公開

waka
wakaさん(福岡県)  
コメント (5)
2018/4/8
菜園ナビ公式イベント「楽しく学ぼう!第1弾in関西」に参加してきました!

image

会場入り口には、案内表示がお出迎え!

image

会場内には、ハイポネックス商品の展示もありました(^^)

image

竹内先生(植物の仕組み)

image

齋藤先生(土づくりについて)

image

塩田先生(植物と肥料の関係)

皆様、楽しく為になる講義、本当にありがとうございました!あっという間に時間が過ぎてしまいました。

今回、化成肥料の大部分が自然の中にある石(鉱物)を原料に作られていること知って、化成肥料も自然のチカラを活用したものとして認識することができ、化成肥料に対するイメージがよりクリアになりました。(化成肥料=化学物質を合成した肥料だから「危険・環境や体に良くない」というイメージを持たれがち)

そして植物についての理解を深め、土や肥料を上手に使い、付き合っていくことで、もっと家庭菜園が豊かで楽しくなると感じました。

image

勉強した内容とたくさん頂いたおみやげを、我が家の菜園に活用させていただきたいと思います!
ありがとうございました!
ちえちゃんさん
135 日前

ほう。化成肥料って化学合成物のイメージで、自然とは逆の流れだと思っていた。認識を改めます。

貴重な情報ありがとう‼️(^○^)講義の内容が漏れ出て来るのって嬉しいね(^○^)
かただんごさん(兵庫県)
134 日前

物質のほとんど(プルトニウムなどの重元素を除いて)は天然由来ですが、それらを自然界ではあり得ないような方法で加工・合成して生成されているところがポイントかと思います。
wakaさん(福岡県)
134 日前

そうですね!有機肥料も化学肥料も長所と短所があって、植物からすれば欲しい栄養素(チッ素・リン酸・カリ・微量要素等)を取りたいという目的を人側がサポートできれば良いので、皆さんそれぞれの栽培スタイルに合わせて使用する肥料を選べば良いと思います(^^)
大事なのは、植物の状態をよく見て、選んだ肥料の与え方・量を正しく使う部分だと感じました!
ありんこさん
134 日前

お疲れ様です! お土産いっぱいで良かったですね\(^o^)/♪ 
講義はちょっと難しそう?! 楽しく学べるかしら~? とも思いますが、ナビラーさんに会えるだけで楽しいので大丈夫かな(^人^)♪

化学肥料についても面白いなー。
鉱物自然由来だったのかとか
かただんごさんの意見も興味深い。

子育て論と同じように真逆の説とかいっぱいあって戸惑うこともありますが、菜園は沢山失敗したり試してみたりしながら、長い時間かけて自分流を見つけていけるのが良いですよね\(^o^)/♪

私が気になるのは、リンだったかな?
化学肥料のどれかの成分は輸入にとても頼っているって聞いたことがあるので、そこも気になります。長くなるので省きますが、自分の食べる物分で育てられるものは育てて、自分の生活圏で活用できるものは活用したいなぁ。

もちろん農家さんとか、自分にしても食いしん坊なので色んな地域、国の食べ物食べたいですし、なんていうか、お楽しみとかハレの嗜好品とメリハリつけたいというか。

リンと糞についてググったら、クエン酸とか使うととか、ちょっと気になる。。。(;A´▽`A

まとまりなくて、すみません┐('~`;)┌

とにかく東京開催楽しみってことでw
wakaさん(福岡県)
133 日前

ありんこさん
お疲れ様です!お土産いっぱい頂きましたよ~(^^)!
ナビラーの皆さんに会えましたし、万年家庭菜園初心者の私でも、講義はとっても興味深く、楽しく学べました! 農業分野もまだまだ解明されいない事がたくさんあって、先生方も予測を立てながら取り組まれているので、自分たちも日々チャレンジですね!

ありんこさんがおっしゃる通り、リンの原料であるリン鉱石は中国や中近東から、またカリウム肥料の原料である岩塩も日本では取れないため、海外に依存しているそうです。限りある資源なので、有効に使わないとですねm(_ _)m

関東イベントは、プログラム③は肥料ではなく薬剤のお話なので、そちらも気になります(^^)ぜひぜひ楽しんでください♪
記事にコメントするには
ログインが必要です。