サイト内検索 菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター

菜園ナビさんの日記

【農家レポ】スイカ農家さんは授粉作業に大忙し!公開

菜園ナビ
菜園ナビさん  
コメント (14)
2018/3/19
12月、ORECが開発している「種なしスイカ花粉」を使って種無しスイカづくりをされている熊本県のスイカ農家さんの接ぎ木作業の様子をレポートさせて頂きました。

前回のコラムはこちら→【農家レポ】スイカ農家さんは接ぎ木作業に大忙し!

image

今日のコラムでは、前回のその後の『定植』と『授粉』の作業をレポートします!

1月後半から、接ぎ木で育苗した苗を、ハウス内に定植する作業が行われました。この定植作業、二人一組で行われ、テンポよくものすごいスピードで行われていきます!
①一人の方がポットから苗を取り出し、定植器に入れます

image


②苗が入っている三角に尖った定植器を、マルチの穴にぐっと差し込み、手元の取手を寄せるだけで、定植器の底が開き、きれいに穴の中に苗が植えつけられます。

image


image


あっという間に1列、もう1列と作業が進みます。写真を撮るのが大変なくらい、速いんですよ・・・。
体に負担をかけず効率的な作業方法を模索するのも、大事なお仕事ですよね☆

さて、この定植作業を取材したのは2月初旬でしたが、3月中旬にはもう、授粉(交配)作業が行われました!
土に根付いた苗は、3月に入った後の陽気でぐんぐん蔓を伸ばし、育っています。

image



ご自宅の冷凍庫から取り出してきた「種なしスイカ花粉」を、小瓶に移しかえ、いよいよスタートです!

image


種無しスイカ花粉は、解凍の必要は無く、すぐに使うことができます☆ただし、一度このように常温に戻した花粉は使いきってくださいね☆
移し変えた小瓶から、筆先に花粉をつけて取り出し、雌花に授粉させます。

image


image


ハウス内であれば、これで受粉作業は終了です!
路地で栽培をされていらっしゃる方は、この後、授粉させた雌花に覆いをかぶせ、虫や風により他の花粉が交雑するのを防いでくださいね☆

農家さんによるとポイントは、「雌花に蜜が出る前の午前中のうちに受粉させること」と、雌花が付き始めた最初のほうは、小さかったりして良い実がつきにくいため、品質を安定させるため「大体20節目以降の雌花から、授粉して着果させる」とのことです。

たとえばこの二つの雌花。
皆さんならどちらに授粉させますか??

image


正直なところ、私にはどちらも同じに見えるのですが・・・・
この場合、右の雌花のほうが、花も実も大きいため、右のみ残すとのことです。美味しいスイカをつくるために、花の段階から、厳しい目で選別が行われているんですね!!とても勉強になりました。
また、小さなことですが、このように、蔓先が重なっているものは、気づいた時に都度、重ならないようにきちんと動かしてあげます。

image


image


そうすることで、万が一、いずれかに病気が入ったときも、すぐに病気が移るのが防げ、被害を最小限に抑えられるそうです。皆さんもぜひまねしてみてください☆

晴天のハウスの中はすぐに40℃近くまで気温が上がります。むっとする暑さの中、汗だくになりながら一つ一つ授粉する農家さん。美味しい種無しスイカが出来上がるまで、あと少しです!

image



image



image



(おまけ)
こちらの写真は、冷凍状態から目覚めたORECの「種なしスイカ花粉」がどのように動くか顕微鏡で観察したものです。小さな丸い粒の一つ一つがORECの「種なしスイカ花粉」です。その丸い粒からニョロニョロと、花粉管が伸びています。この花粉管が雌花の胚珠に到達し、受精します。

image

image


植物の生命力を感じました。
==================
おしらせ☆
以下の4月開催の3イベントは現在も参加者募集中です☆
【4/21(土)福岡開催】
5周年記念オフ会開催☆

参加者をまだまだ募集します!

【4/7 (土)関西】【4/28(土)関東】
【受付開始】4/7関西・4/28関東公式イベント!
皆さんのご応募お待ちしています♪
==================
なえちゃんさん(石川県)
38 日前

スイカの受粉は見つけたら手当たり次第でしてたので、今年はもう少し花と下の実を観察してからしてみます!( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
54BOYさん
38 日前

なるほどねぇ!
良い物を作る為の苦労を惜しまず頑張っていらっしゃいますね!
職人技とも言えますね。
今年初めてのプランターで小玉スイカを栽培します!
種から発芽しましたが、育苗が難しいような。
授粉作業までたどり着けるか否か?です。
もんさん(石川県)
38 日前

ウリ科の受粉、苦手です。
なぜか受粉したのは実がつかず、受粉しないものに実がつきます(;一_一)

最近は虫任せであきらめ、摘果だけ作業してます。
Naoさん(山口県)
38 日前

答え当たってたね。
でも、よくばりな自分は全てに受粉してます(笑)

作業もでるだけ同じようにしていますよ。

雌花の花粉が出る時間が会社に行く時間だから、いつも受粉しては会社に行っています。

受粉作業は大変ですね。
光彩さん(徳島県)
38 日前

わたしは、今日スイカの種まきしました。
スイカの雌花を見つけては受粉していましたが、ダメなものは受粉しても実にならず、受粉しなくてもいつのまにかスイカができています。
放ったらかしていても蜂や虫が受粉してくれています。
でも、実になっているのも知らずに、カラスが突ついて赤くなっているのをみて初めてスイカができていたのだと知ることもあります。
やはり、放ったらかしでも、観察は必要ですね。
そして、実になったらカラス対策ですね。
なえちゃんさん(石川県)
38 日前

おはようございます‼私は毎年、黒玉スイカです‼昔々にばあちゃんが作っててとても美味しかったのと、メロン系のものを食べると口の中が
イガイガするけど、このスイカなら大丈夫なので。


そしてカラスに狙われない( -_・)?
近くにもっと美味しいスイカがあるのがわかっているのか?地主さまのスイカは殺られても私の黒ちゃんは無傷です!(  ̄▽ ̄)


皮が縞模様のスイカに比べると厚いから。と
教えてもらいました。
アロマさん
37 日前

農家さん大変ですね。雌花選び大事ですね。
私も毎年スイカ育てています。受粉する節は、きちんと数えて20節前後で実が付けられるように15節迄は勝手に実が付かないように雌花を取り除いています。その後は、虫におまかせ受粉です。自分で受粉すると絶対実にならない。なぜでしょうか?失敗しない受粉のコツを知りたいです。今年も頑張ってスイカ作りまーす!
いかに美味しい甘いスイカを作るか、どの野菜よりも気合い入れて毎年スイカ作りしてます(^^)v
六実のおじさんさん(千葉県)
37 日前

秘訣なんかありません。
失敗談ならありますよ。
OREC種なし花粉で交配後、花を閉じるのは必要です。
ホッタラカスト、蜂がお手伝いしてくれます。OREC 種なし花粉よりも強力で結局、OREC 花粉が無意味になってしまう。
ORECさんに宣伝料貰ってないけど,上手く種なし西瓜になった時は、食感もグレードアップです。
花粉が日持ちしないからね。
今年はどうしようかな。

アロマさん
自分で交配すると、実にならない。
交配は、何時頃でしょうか。午前中にやる必要があります。私の気をつけるのは、そんな程度です。
Naoさん(山口県)
37 日前

アロマさん

スイカの雄花の花粉が着く時間に摘み取って、雌花に受粉すればいいんですよ。

時間が大切です。
天気などにも左右されますが、大体目安は8時~9時が目安ですね。10時を過ぎるとだめですね。

雄花を一つ摘み取って手に花粉がつくか確認すると良くわかりますよ。
アロマさん
36 日前

六実のおじさん、Naoさん、こんばんは。
受粉は、なるべく10時前にするように心がけていますが…あんまり朝早いのもダメですか!夏は暑いので5時頃~畑に行って、ひととおり見回りして7時前後にスイカ受粉。ってかんじです。
雄花の花粉状態、もうちょっと気をつけてみます。雌花は気をつけていましたが、雄花気にしてなかったな~(´Д`|||) 参考になります。
六実のおじさんさん(千葉県)
36 日前

早起きですね。原因は、そのあたりかな。
朝、7時ではスイカの花が、咲く前です。
完全に夜が明けた、8時頃開花。
読んだような、聞いたようなきがします。
8時から11時ごろかな。
我が家では、N〇K 朝ドラ後の5分間の作業です。
数が少ないから、すぐ終わりです。
Naoさん(山口県)
35 日前

花粉が出てくるのは晴れているときと、曇っている時ではかなり差がりますね。

地域的にも差が出ると思いますから、雄花の花粉状態を確認してからがいいですね。

遅ければ、虫さんが受粉しているかもね(笑)
チックさん
35 日前

作業しやすいように蔓先の長さを合わせる作業を昨年やりましたがしきわらにつかまる分、合わせるのもなかなか大変でした。写真を拝見するとマルチだけのようですね。今年はしきわらいらず使わずにやってみようかな。
オーレックスイカ部さん(福岡県)
35 日前

六実のおじさんさん、OREC花粉宣伝ありがとうございます!!

人工授粉は雄花の状態が大変重要です。

雄花が開花しても花粉が出ていなかったりする場合もあります。

雄花は大変デリケートです。咲く前3日間の温度や天気にも左右され発芽率の悪い花粉も出ます。

雄花の葯が開いて花粉がボワっと出ているか確認しましょう(^O^)/

ボワッと出る時間は天気・温度・季節により様々です。

また、蜜が出始める12時前に授粉は終わらせましょう

花粉がボワッと出てる写真です。見えますでしょうか?

image

記事にコメントするには
ログインが必要です。