サイト内検索 菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター

菜園ナビさんの日記

種ジャガイモに関する注意!公開

菜園ナビ
菜園ナビさん  
コメント (15)
2018/2/6
「ホームセンターに並んでいる種ジャガイモ、スーパーで買うジャガイモと何が違うんだろう?」と疑問に思われた方もいらっしゃるかもしれません。今日は、種ジャガイモについてご紹介します。

image



種ジャガイモはズバリ、栽培のための検査を受けたイモです。
ジャガイモ栽培には以下のような大敵が存在します。
■ジャガイモシストセンチュウ
根に侵入すると生育が悪くなり、葉がしおれやがて枯死する。

■ジャガイモシロシストセンチュウ
根の水分吸収能力が低下し生育が阻害される。葉の縮れや黄化の症状がみられ、やがて枯死する。

著しい収量の低下をもたらすこれらの病害虫は、農薬が効きにくく、また、土壌中に長期間にわたって生存するため、一度発生すると根絶することが極めて困難です。

そのため、これらの病害虫を国内に蔓延させないために、植物防疫法という法律によって定められた規則、規定に則った種ジャガイモの検疫が行われています。

検疫により、病害虫やウイルスに侵されていないことが確認された種ジャガイモのみ、合格証がつけられます。合格証のない種ジャガイモは販売を禁じられています。

食用としてスーパーで販売されているジャガイモの中にも、病気に病害虫・ウイルスに汚染されているものが混ざっていることがあります。汚染されていても、食べた人体には問題がないためです。食用として売られているジャガイモを種ジャガイモとして使用しないように、注意が必要です。

さて、それでは、自分の畑で採れたジャガイモを、翌年種ジャガイモとして自分の畑に植え付けるのは違法でしょうか?

販売していないので、違法とは言えません。
ただし、万が一、病害虫やウイルスが発生し、近隣の生産農家に被害が及んだ場合は、訴訟に発展する可能性もゼロではありません。

特に市民農園など貸農園、畑を他の方から借りて栽培されている人は、土壌汚染の可能性も考え、種イモを購入しましょう。自宅の敷地内での栽培をしている人も、未検査の種イモを他の人に譲渡することは控えましょう。

家庭菜園も、地域の営み、環境の連鎖の中にあります。
どのような栽培方法をとるかはそれぞれの自由であり、楽しみでもありますが、自分で責任を持てる範囲をしっかり考えて、十分に注意して取り組み、楽しい収穫を迎えてくださいね☆
六実のおじさんさん(千葉県)
102 日前

ナイスアドバイス、ベストタイミングです。
もう一度、再確認いたします。
今年は、種芋しか植えません。
かもめさん(埼玉県)
102 日前

これ、大事なポイントだと思います。
私は毎年必ず種イモ買って植えてます(^ω^)
miraiさん(兵庫県)
102 日前

アドバイスありがとうございます。

我が家も畑をお借りしていますので、十分気を付けたいと思います。

今回で3回目のジャガイモの植え付けになり、もう種イモも購入済みですがもう少し追加しようかな~とも思っています。
カントリー親父さん
102 日前

大事なことですね!
ひよこさん
102 日前

種芋の栽培農家のテレビを見たことがあります。
大変な神経を使って栽培されているのですよね。
コヤちゃんさん(長崎県)
102 日前

採れたジャガイモをお裾分けするときも、「まちがっても植えちゃダメだよ!」と言ってます(笑)
fumi38さん(沖縄県)
102 日前

種芋専用品は小ぶりで切る必要がないものもあり、その点もいいですね。切らないとコストは上がりますが、腐る心配が少ないのがいいです。
天花粉さん
102 日前

今回はプランターで栽培するのですけど、プランターにガムテープ貼って「ウィルスフリー種芋使用」と書いておこうかなーと思ってます。
近所にタバコ農家が多くて、最近家庭菜園始めた私がじゃがいもワサワサ育ててたら、気が気じゃないだろうなーと思うので(^_^;)
かぼちゃんさん
101 日前

もし汚染されたジャガイモを食べても人体に影響は、ないのでしょうかスーパーで大量に安売りされているジャガイモは、警戒する必要が無いとは言えませんね
かぼちゃんさん
101 日前

ジャガイモ以外に自家採取した種についてはどうなんでしょうね
sutaさん
101 日前

種イモに意味があったんですね。勉強になります。
農協の販売所に知り合いがおり 種芋万引きする人がいて 消毒してあるのに 食べる気なのかな?って心配してました。
かもめさん(埼玉県)
101 日前

かぼちゃんさん
上のナビさんのコラムの所でも書いてありますが、、、
「食用としてスーパーで販売されているジャガイモの中にも、病気に病害虫・ウイルスに汚染されているものが混ざっていることがあります。汚染されていても、食べた人体には問題がないためです。食用として売られているジャガイモを種ジャガイモとして使用しないように、注意が必要です。 」
ですって。

ジャガイモ以外の種は、「F1」かどうかをまず見なければなりません。
F1ならば、交配してその世代での作物ならば概ね同じ品種の同じ作物が出来ると言う事になり、種を取ると2代目になるので、同じ物が出来ない確率が上がりますね。
固定種と言う物ならば、先祖代々同じ物が出来てる作物なので、種を取っても同じ物が出来る確率は上がりますが、交雑し易いアブラナ科やトウモロコシなどの物だと、自身の畑や半径何百メートルとかの畑に同じ様な花が咲いてると交雑して、違う作物の種が出来上がる可能性があります。

F1品種は病気に強い品種と美味しい品種を掛け合わせてあったりしますが、次世代の種からはhttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/メンデルの法則 で、病気に弱くて美味しくない作物が育つ可能性もあります。
かぼちゃんさん
101 日前

メンデルの法則・・・ですね、遺伝子の働きが環境によって進化するものがある反面、子孫を残すために原種に退化してしまう事もある
コヤちゃんさん(長崎県)
101 日前

そう!だから「種交換会」で固定種を分け合うってのはコミュニケーションとは別に種を交換し合い、気候風土に適応した種を次世代へつないでいきましょう…という重要な意味があるんだよね(^^)

くどいようだけど“おジャガ”はダメだよ〜(笑)
ありんこさん
100 日前

白状します。私は知らずにやっちゃってました。キッチンで芽が出たやつを庭にポイムギュっとm(_ _)m

借りた農園の方は、たまたま種芋売りに来てくれていた八百屋さんのおかげもあってセーフ。

その後、ナビで勧告してくださってた方がいたのでそれ以来気をつけています(^-^ゞ

初心者用の家庭菜園本とかにも載るようになると良いですね。。。
記事にコメントするには
ログインが必要です。