サイト内検索 菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター

清一郎さんの日記

花壇のような小さな畑で野菜作り公開

清一郎
清一郎さん(神奈川県)  
コメント (4)
2018/1/13
今年から貸し農園の一区画を借りて家庭菜園をしている。この貸し農園は300坪ほどの畑を小さく区切って、貸し農園にしている。もともとは緩い段々の蜜柑畑であったところを区切ってある。

一区画が10坪と言う小さな畑であり、その中をさらに畝を作ったりして、野菜を栽培している。農家に嫁いだ姉に話すと、「まるで花壇の様だ」と笑った。花壇の様だ、と言われても仕方が無い。姉の家は自家消費用の野菜を作る畑が家の前にあり、それだけでも300坪あると言う。

その花壇のような畑で野菜作りを楽しんでいるが、10坪では余りにも狭い。少人数の家族が消費する野菜は大量には要らない。多品種少量生産が良いが、それにしても狭い。

そこで、もう1区画を借りたいと思い、管理人にお伺いしてみた。現在、空いている区画は無いが、防風林が邪魔で日当たりが良くない区画なら、空きがあると言う返事だった。その区画は先日の日照時間を調べた時に解ったが、10時頃から1時ころまでしか日が当たらない。そこでは栽培する野菜が限られるので、借りる契約はしなかった。

3月には契約更新の時期を迎えるので、空きが出る可能性がある。もっと日当たりが良い場所が空いたら、連絡を貰うことにした。

image

Naoさん(山口県)
250 日前

清一郎さん

栽培環境はそれぞれですね。

その中で同栽培していくかですよね。
春に日当たりの区画が出るといいですね。
くりおねさん(千葉県)
249 日前

さすがに10時から13時では、お金を払うにはもったいないですものね。

私のところも大きな木の影で、他の人の区画よりも日射時間が少ないです。朝からもう少し早くに陽が当たってくれるといいなぁとは思っていますが。

だけど夏は炎天下を免れていますので、少しはそれを良しとも思っています。

日当たりの良いところがあくとよいですね。

(  ̄▽ ̄)
清一郎さん(神奈川県)
249 日前

Naoさん、
日照時間は作物の生育や収穫の大きく影響していると思い、日当たりが良い場所が借りられると期待してます。
まだ、借りられるかどうか解らないのにお、作付け計画なんか書いたりして、、、
清一郎さん(神奈川県)
249 日前

くりおねさん、
この界隈は開発と宅地化が進んで貸し農園が非常に少ないのです。日照など条件があまり良く無い場所でも結構な賃貸料です。
だから、条件が良い釣り場所が空くことを期待して待ってます。
真夏の炎天下で日陰が出来るのは、休憩など有効に使えますね。
記事にコメントするには
ログインが必要です。