サイト内検索 菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター

ポコさんの日記

トキタ農場にて公開

ポコ
ポコさん(千葉県)  
コメント (41)
2017/11/20
今朝は初霜。
サツマイモの葉が黒ずんでいました。

先日のトキタ農場で気がついたことをコメします。
(農場の担当者にお聞きしました。)

ズッキーニ
・実の下に葉が4枚残して栽培するのが望ましい。
・葉をカットする方法は、病気対策のために切り口を下向きにして出来るだけ先端で行う。(写真参照)
・葉の茎を手で触っている人がいたので理由を聞いたところ、とげがあるので(実を収穫する際にケガをすることがあるそうです。)とげが無いことを商品のウリにすることができる。(同業者かな?)

image



スジナイン(サヤエンドウ)
・種蒔きは千葉県の中間地では11月3日~10日の間に行う。17日では遅い。
・大寒の頃には1株の葉が4~5枚程度がベスト。
・10月27日種蒔きし、既に葉が数枚の状態となっているがどうようにしたら良いかとお聞きしたら、寒さが本格的になる直前に摘心し葉の数を4~5枚程度にする。そのようにしないと冬の寒さで甚大な被害がでる。
(昨日のスジナインです。)

image



雑草対策
・ほうれん草の栽培を透明マルチで行っていましたが雑草がまったく生えていないことを気がつきました。
・8月下旬にバスアミドを散布し耕作。その後透明マルチ(ガスが抜けないようする目的もある。)で太陽光消毒行う。
・9月中旬に2回ほど耕作し、26日に畝を作り、翌日
種蒔きした。
・ほうれん草をおろぬく際に穴の空いている部分の雑草を抜いている。雑草の量はわずか程度。
・バスアミドを使う理由は立ち枯れ防止対策が主な理由である。(見学会に失敗は許されないので)

image

むみさん
243 日前

メモお疲れ様です。
ズッキーニの葉は、先の方を切るんですね。茎元のギリギリを切ってましたねー。なるほどー。
サヤエンドウ、そんなに限定的な期間でまかないと良くないのですね。一昨日まいたけど、遅かったかな?

いろいろと参考になること、あったみたいで良かったですね。また機会があればワタシも参加してみたいです。
Fuego(フェーゴ)さん(愛知県)
243 日前

ポコさん

呼ばれて参上
はて・・・何のことで呼ばれたのかな?
だるまさん(群馬県)
243 日前

ポコさん
ズッキーニの葉のかきかた、サヤエンドウの摘心参考になります。ありがとうございます。
ポコさん(千葉県)
243 日前

Fuegoさん

>はて・・・何のことで呼ばれたのかな?

少しでも参考になると思いましたので。
(既に承知したみたいですね。)
チックさん
243 日前

ポコさんこんにちは。
呼んでいただきありがとうございます。
トキタ種苗見学会の様子をかもめさんの日記で拝見することができました。
ポコさんが得た情報を公開していただいてありがとうございます。
ズッキーニの葉は短く切り詰めていました。出来るだけ先端で、勉強になりました。ありがとうございます。

さやえんどうは大きくなりすぎたら摘芯ですね、覚えておきます。
うちはまだ芽が出ません、焦ります。
早蒔きは良くないと思っていましたが育ちすぎた時の対処法があるならばあまり気にしなくてもよさそうですね。
くりおねさん(千葉県)
243 日前

スジナイン、

11月16日に播種しました。

遅かったか~!

(>o<")
ポコさん(千葉県)
243 日前

むめさん

>サヤエンドウ、そんなに限定的な期間でまかないと良くないのですね。一昨日まいたけど、遅かったかな?

種蒔き期間は、「スジナイン」限定と理解しています。

別に実生のサヤエンドウを栽培していますが、10月27日種蒔きしかなり大きくなっていますが寒さ対策として何もしません。
(鳥対策としてネットは被せています。)
トマトベリーさん
243 日前

ポコさん、
ありがとうございます。

来年はバンビーノ植えますので
参考にします〜。
スジナイン、タネがあるのに まだ
蒔けてないです。 急がないと〜。
makokenpapaさん(福岡県)
243 日前

ポコさん
お呼びいただきました。
そうそう、種苗メーカーさんと仲良くなると、ズバリこの品種は○○日に蒔きなさい。とかピンポイントでアドバイスしてもらえるんですよね。
その年によって、寒い、暑いもあるから、そんなにピンポイントは要らないんじゃないの?とか思うのですが、日照時間や、初霜など考慮されていて、違うんですよね。シビアですが、失敗したくなければ守ることが大事みたいです。(こういうの菜園ナビで教えてくれるといいですね)
まあ1週間ぐらい・・・の差が全然違った結果になるみたいなんです。

それからバスアミドの土壌消毒は、家庭菜園というよりは連作必須のプロ農家の裏技なんですが、私も半身萎凋病や白絹病対策でやってみたことがあって、本当に効果てきめんでした。
カビ菌系、センチュウ系由来の連作障害も無くなって、次作は非常に良い成果が出ます。
えーと言うほどよく育ち、効果が感じられますが、土に住む有益な虫達も、有用菌もみんな死んでしまいますので、家庭菜園というより、やむ得ない事情の農業手法の1つだと思います。

また、土の中で有害なガスを発生させ、そのガスで原因菌を死滅させるので、規定通りの被覆や、温度による期間、ガス抜きには手順があり、必ず守ることが必要です。
メーカーのマニュアルがしっかりしているので、難しいことはありません。
白絹病対策や、雑草の発芽防止対策には非常に有益です。
はっきり言って、雑草が出てきません。
庭先の畑や、市街地では、ガスの匂い等で公害になる事があるので使用できません。
また、隣地に有機栽培、自然農法の畑がある場合は、トラブルの元ですので絶対に使用しない方が良いです。

メーカーのQ&A
http://www.greenjapan.co.jp/basamido_qa.htm

私のトライアル事例
http://saien-navi.jp/pg/blog/read/521306/
ゴンちゃんさん(千葉県)
243 日前

ポコさん
お呼びいただきありがとうございます。
ズッキーニは勉強になりました。
来年はやってみようと思います。
ポコさん(千葉県)
243 日前

makokenpapaさん

バスアミドに関する詳細説明ありがとうございます。

実はかもめさんの畑に訪問した際、周囲を見た際に農家と思われる畑で透明マルチでほうれん草を栽培していました。

その畑では雑草がまったく生えていなかったので気になっていました。

今回どのような方法で対処しているのかをお聞きする機会があったのでその結果をコメしました。

私の無農薬で野菜を作るという考えは今後も変わりません。
makokenpapaさん(福岡県)
243 日前

ポコさん
それが一番ですね❗
でも、一度やってみると農家さんの苦悩がわかりました。
同じ作物の名産地なんて、毎年連作ですものね。
私もこれ以降は使ったこと無いです。
光彩さん(徳島県)
243 日前

ポコさん、ありがとうございます。
私も、皆さんと同じで、ズッキーニは根元からカットしていました。
土壌消毒は一昨年もものすけの種まき前に太陽熱だけで行ったことがあります。
綺麗に発芽しましたが、その後大きくなりかけてから夜盗虫などにたべられて、穴だらけになりました。
でも、去年と今年は土壌消毒せずにオルトラン散布だけで育てたら、発芽も疎らでほとんど育ちませんでした。
やっぱり、太陽熱土壌消毒はした方が良かったようです。
薬剤を使っての土壌消毒は難しそうですが、一度試してみてもいいのかも。
光彩さん(徳島県)
243 日前

そら豆とエンドウ豆は10月に蒔いてもう随分大きくなりました。
柴又のあいちゃんさん(千葉県)
243 日前

ポコさん、遅くなりました。みなさん勉強で大変ですね、
絹さや・そら豆は11月初旬に蒔き、やっと発芽の状態です。マイペ-スです
ミケマファーム さん
243 日前

ポコさん
呼びかけていただきありがとうございます。
パスアミドは使用したこと無いです。


スジナイン
実が付き始めてきました。購入した時、8月末頃~となっていたと思います。
たけさん(福岡県)
243 日前

透明マルチのやり方で雑草が生えにくいやり方はありますよ。
有機で。
ただ秋作限定で直前の夏場一ヶ月ほど畑を休ませないといけないんですよね。。
ポコさん(千葉県)
243 日前

たけさん

こんばんは。

>透明マルチのやり方で雑草が生えにくいやり方はありますよ。有機で。

どのような方法なのか教えていただければ幸いです。
かもめさん(埼玉県)
243 日前

ポコさん
詳しいレポートありがとうございます(^ω^)
本当に勉強熱心で、素晴らしいですね!

ズッキーニのカット方法、殆どの方が知らない情報ですね!私も知りませんでした!

バスアミドは、前にmakokenpapaさんに勧められたのですが、出来ませんでした。
なんか怖いし面倒だし、、、(T_T)
そして選んだ方法は、林の堆肥を大量投入でした(^ω^)
雑草や木まで生えて来ちゃうけど、病気は少なくなった気がします(^ω^)
はむたろうさん(福岡県)
243 日前

>病気対策のために切り口を下向きにして
何の病気にだろう?
ウドンコに効くのでしょうか?
ウリハムシには効かないな(^-^;
ポコさん(千葉県)
243 日前

はむたろうさん

病気は、葉をカットした際に出来る切り口から病原菌が侵入し病気が発生すると理解しています。具体的な病名はお聞きしませんでした。
(どなたか間違えていたら訂正してください。)

ウドンコ病には影響ないかと。
(どなたか間違えていたら訂正してください。)
チックさん
243 日前

病名はわかりませんが切り口から雨が入り込むと病気になりやすいから下向きだったような・・
私はズッキーニはずっと雨よけしてました。
カントリー親父さん
243 日前

呼んでいただきましたのに、相変わらずの
出遅れです(^_^;ゞ

葉っぱ4枚残しは初耳でした!

有難うございます。
光彩さん(徳島県)
243 日前

切り口を下向きにした方が雨の水も入らないのでいいだろうと思いますね。
私も、切り口を下に向けるのと同じかも知れないですが、葉っぱの近くで切って茎を真ん中あたりで折って下向きにしてみたことがあります。
光彩さん(徳島県)
243 日前

たけさんの言う透明マルチを使った方法が、私がしてみた太陽熱土壌消毒です。
雨で土が湿っている時に堆肥と米ぬかを混ぜ込んで畝を作って綺麗に慣らしてから透明マルチを張って20日以上太陽の熱で消毒すると、雑草の種も病原菌も死んでしまうそうです。
種まきするときはなるべく土を動かさずに種蒔きしたらいいようです。
土を動かしてしまうと、下の方の生きている種が発芽するのでとのことです。
でも、その20日ぐらいお天気が続けばいいのですが。
私が行った時には雨ばかりだったので、思うような結果が得られませんでした。
はむたろうさん(福岡県)
243 日前

ポコさん
ありがとうございます。

主要な病気はカビが原因なので、切り口を乾燥させるために、よく晴れた日にやるのが吉と出るでしょうね。
はむは、短く切り落としていました。
来年は、比較栽培できるよう頑張りたいと思います。
ポコさん(千葉県)
243 日前

光彩さん

おはようございます。

雑草対策の方法のコメありがとうございます。

私もその方法で雑草対策を一年中行っています。

気温が低い時には、種蒔き直前にレーキで畝の表面を均して雑草の赤ちゃんをカットしています。
六実のおじさんさん(千葉県)
242 日前

呼ばれて登場役立たず。
理由1 登場が今頃、出かけておりました。
理由2 問題意識もなく、遊んでばかりだからズッキーニの措置もききませんでした。
ポコさん(千葉県)
237 日前

はむたろうさん

カボチャのウドンコ病対策としてムギを混植することで被害を軽減できるそうです。

良かったら試してください。

(タキイ種苗の2018春号257ページに記載されていました。 )
はむたろうさん(福岡県)
237 日前

ポコさん

情報ありがとうございます。
今年は、きゅうり類やオクラににライ麦を同居させました。効果は・・・
カボチャは気が向いたときにしかやらないので、ズッキーニでやろうと思います。
そのうち、ちえちゃんさんの畑でもやってみます。
かもめさん(埼玉県)
237 日前

ポコさん
麦、囮作物にも良いみたいですよ!
ネットのアブラナ科の中に勝手に生えた麦をそのまま育ててたら、そいつにはアブラムシがたくさん集ってたけど、アブラナ科には全然付いてないです。

なので、アブラムシの付く様な野菜に一緒にコンパニオンとして植えると、良いのではないかと思うのです(^ω^)
六実のおじさんさん(千葉県)
237 日前

あっ、まだ麦残っています。
本日ライ麦、オオムギ蒔いてきまいた。
残りも捨てずにとっておきます。
ポコさん(千葉県)
237 日前

かもめさん

今年キュウリの畝の隣に麦の種を蒔いたらキュウリが例年以上に収穫出来ました。

理由は解りませんが、かもめさんのコメのとおり囮作物かな。
かもめさん(埼玉県)
237 日前

ポコさん
アブラムシ、色んな病気の媒介しますからねぇ。
病気にならなければ、収量も増えますもんね(^ω^)

私もキュウリとライ麦、植えてみようかな?
ポコさん(千葉県)
237 日前

かもめさん

>私もキュウリとライ麦、植えてみようかな?

ぜひお勧めしますよ。

余談ですが、ナスの隣にはソルゴーを植えるのが良さそうです。

理由は酔っているため後日コメします。
ゴンちゃんさん(千葉県)
236 日前

ポコさん
ありがとうございます。
ソルゴーの種を採種しなきゃ(^_^;)
Naoさん(山口県)
236 日前

ポコさんありがとう。

わ、情報元山口県なんだ。
見てなかったです。
記事にコメントするには
ログインが必要です。