サイト内検索 菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター

菜園ナビさんの日記

栄養たっぷり!キンカンの甘露煮公開

菜園ナビ
菜園ナビさん  
コメント (1)
2017/6/19

image

先日、キンカンのかわいらしい黄色い実がぽつぽつとなっているのを見かけました。

庭木としても用いられるキンカンですので、毎年たくさん自宅で収穫できるよ!という方もいらっしゃることでしょう。

今回はキンカンを調理するときの王道、甘露煮の作り方をすこし紹介したいと思います。

☆キンカンの甘露煮☆

①キンカンのヘタを取ってきれいに水洗いします。
②竹ぐしで穴をあけるか、包丁ですこし切れ目を入れます。
③たっぷりと沸かしたお湯でキンカンを3分ほど煮ます。
④味見して、苦いときは30分ほど水にさらします。
⑤鍋に砂糖と水を入れてキンカンを煮ます。ほどよく水気が飛ぶまで煮ます。
⑥熱いうちに清潔なビンに移してフタをします。

喉が痛いときに食べると効果があるかもしれませんね!

以前アップしたキンカンのコラムもご紹介しておきます。

ナビラーさんにもジャムなどに加工して活用されている方がいらっしゃいますね!

ご参考にされてみてはいかがでしょうか?

image

野菜生活さん
153 日前

懐かしいなぁ、よくおばあちゃんの御手伝いしてたっけ。
実はビー玉の大きさだったので、良きおもちゃにもなりました。

ジャムなども、煮て程よく柔らかくなった皮が残っていると、少しほろ苦く良いアクセントになるんですよね。
昔は家庭的なものだったので、各家庭の独自の味付け甘露煮やジャムができていたものでした。
私が大好きだったおばあちゃんの甘露煮は母へと受け継がれ、私へ。
大した高級食材ではありませんでしたが、幼き頃の金橙食の思い出はこの先も引き継がれていければ嬉しいですね。
ほろ苦い思い出と甘露煮。是非皆様も味わってはいかがでしょうか…
記事にコメントするには
ログインが必要です。